おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

たまごのマイティナナのえほん」 みんなの声

たまごのマイティナナのえほん 作・絵:ロコ・サトシ
出版社:ナナコーポレートコミュニケーション
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784901491020
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「たまごのマイティナナのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • めぐる、いのち

    • どまどまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳中ごろの子供と読みました。

    「ばくはつマイティ」の続編のようです。
    私たちは「たまごのマイティ」のほうを先に読んだのですが、子供よりも、親の私のほうが、そのインパクトにやられてしまいました。

    卵から生まれたねこのマイティは、請われるままに、手や足や顔をいろんな生きとし生ける者たちに譲っていきます。
    そして、感謝される。
    最後にはいなくなってしまうのかと思いきや、マイティは、もう一度たまごになって、新しく生まれてくるのです。

    輪廻転生?と思って感服したのですが、マイティを描くビビッドな明るい色遣いからは、平和で幸福なイメージが伝わってきます。
    「私たちはこうやってめぐっていくんだ」と、親の私が納得させられました。
    図書館で借りた本でしたが、購入しようと思いました。

    子供にはそこまで伝わらないみたいで、どちらかというと、「ばくはつマイティ」のほうが面白いようでした。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット