もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

7にんの こぐも」 みんなの声

7にんの こぐも 作・絵:きしら まゆこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784577037287
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,698
みんなの声 総数 15
「7にんの こぐも」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小さいお子さんと会話がはずむ一冊

     雲の上の7人のこぐも(子雲)の三つのお話しが入っています。
     一話5見開き程度の短いお話しです。
     
     可愛いんです。こぐもちゃんたち。
     ちいちゃくて七色のお洋服を着ています。
     お子さんの小さい指で、なぞっても消えちゃうくらい。

     「にじ」のお話しは地面に落っこちたこぐもちゃんをみんなで助けて帰る方法に「うわぁ〜」って、感じ。
     とってもファンタジック。

     「かみなりさま」も、こうやって光ってるのかもって、思っちゃいますよ。
     「ゆき」も、良かったな〜。
     やっぱり、読むと『そうかも』って、納得しちゃって。

     とにかく予想もつかない程ちいちゃなこぐもくんたちに、魅了されちゃいました。
     小さいお子さんと会話がはずむ一冊だと思います。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • コントラスト

    表紙の水色と白色のコントラストが素敵だったのでこの絵本を選びました。とても夢のある内容でうっとりしました。主人公達の色々な気分で天候が決められているのかと思うと楽しくなりました。虹を作る場面の洗濯の様子が特に愛らしくて気に入りました。一人ひとりが自分の役割をしっかりと果たしているのに感動しました。

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雲の上

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    7人の子雲ちゃんたちのお話。
    雲の上でのこの子たちの行動で天気が決まっていたとは(笑)。
    「にじ」「かみなり」「ゆき」の3つのお話が楽しめます。
    かわいいなー。
    「にじ」のお話の衣装が好きです。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな空

    このお話には3パターンの空のお話が載っていました。うちの子は中でもカミナリの時のお話が気に入っていたのですが、雲の子7人がぶつかり合って雷を起こしていました。うちの子は雷様が雷を起こしてるって思っていたので、このお話を聞いて少しは雷こわがらなくなりそうです。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • もとは一緒なのかぁ!

    雨、虹、雷、雪。
    それぞれ担当が違うと思ってたら、このお話では、すべて“7にんのこぐも”の仕業でした。
    な〜るほど!これもアリだなぁ〜と、感心しました。
    実は、この方が自然に近いのかもしれないなって。

    そしてそして、こぐも(子雲)だけあって、表情や動きが可愛いんです。
    ちっちゃいもの大好きな娘の大のお気に入り。
    こびとっぽいカンジもしますね!
    こどもは、こびともお天気も大好き。
    誰にでも受け入れられそうな一冊です!

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほどね

    なるほど、なるほど・・・。

    よーく考えたなといった内容です。

    かわいい発想!子どもが考えそうな。

    だから読んでて、子どももニコニコしてました。

    こぐものキャラがとってもかわいい。

    小さくて、小さくて。

    天気が変化するのはこういうことなのか?

    と感じてたようです。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいこぐも

    くものうえにいる7にんのこぐもたちが、
    こんな風にしてあめをふらせたり、ゆきをふらせたり
    しているのかと思うと、ほんわかあったかい気持ちになって
    しまいます。
    お空の上の、あのくもかな?それともあのくもかしら?と
    こぐもがいそうなくもを探したりもして。
    もしもうっかりしておちてきたならひろってあげたいな。

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい雲

    「にじ」「かみなり」「ゆき」の三つのテーマのお話があります。
    どのお話でも、かわいいこぐもちゃん達が大活躍です。

    文章はものすごくシンプル。絵だけのページもあります。
    その絵から、こぐもちゃんの楽しそうな様子がわかります。

    かみなりの時でも楽しそうなんです。
    子供はかみなりを怖がるけど、「かみなりの空はこんなだよ」と教えてあげれば、気持ちが落ち着くかな?

    掲載日:2011/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    7人の子雲たちがとても可愛いです。「にじ」「かみなり」「ゆき」の3話から構成されています。子雲ちゃんたちによってその日の天気が決まるのがわかりやすく説明してあります。「虹」が空にかかるのは、今日は雨を降らす日に、うっかり一人落っこちちゃったのですが、その子を助ける為に全員で雲に梯子を掛けて地上に降りるのですが、空に帰るときは、自分たちが着ているお洋服から空に向かって虹を掛けて雲まで帰るのですよ!なんて楽しくて、どんなに忙しくても仲間を助けることを優先する子雲ちゃんたちに拍手を送りたいですね!虹が出たら、子雲ちゃんがうっかりして雲から落ちたんだと思うとにっこり出来ます。
    「かみなり」「ゆき」もとっても面白いから読んでほしい絵本です。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • めんこい!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    めんこい=かわいらしい の意

    小さく描かれているので、ひとり〜少人数で楽しみたいですね

    科学の入口にも使えそうな、でも、ファンタジーのような・・・
    ひとりひとり、性格もありそうですし
    キャラクターにもなりそうな・・・
    なんか、癒されますよね!?

    絵本を閉じたら・・・「ジェット気流???」も楽しそう〜♪

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット