おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ああ保戸島国民学校」 みんなの声

ああ保戸島国民学校 作:小林 しげる
絵:狩野 富貴子
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784580820647
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「ああ保戸島国民学校」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 痛ましい歴史

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    アメリカ軍はなぜ、子どもたちが勉強中の学校に爆弾を落としたのだろう・・?
    作者は保戸島の痛ましい歴史をに対する疑問をもとにこの物語を書いたとのことです

    戦争時代であっても子どもたちは、子供らしく元気に遊び暮らしてました
    でも戦局が厳しくなるん連れ、生活も命も危ういものに・・・・
    兄弟の戦死や、母の病死・・・

    学校が狙撃された後、必死にわが子を探しまわる親たち・・・

    今回の震災での大川小学校の父兄の方々と重なりあいました・・・

    作者の考えは、「戦争は普通の神経では考えられないような事を平気でするようになる・・・」と非国民とされていた青年の言葉を借りて訴えています
    人の心までも狂わせてしまう、戦争の恐ろしさ、愚かさを残されたものが決して忘れず、平和な世界を作っていかなければならないと、強く強く感じました
    長編ですが小学校高学年で読めると思います

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット