大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ミッケ!2 びっくりハウス」 みんなの声

ミッケ!2 びっくりハウス 作:ジーン・マルゾーロ
絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:1993年09月30日
ISBN:9784097270645
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,184
みんなの声 総数 9
「ミッケ!2 びっくりハウス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • く〜難しい

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    ミッケシリーズにハマっている子どもが
    学校の図書館から借りてきました。

    鏡やピエロなど、不思議な感じの世界が
    ひろがっていました。

    大人も一緒に探しても、見つけられないものがたくさんあって、
    答えが欲しい〜〜って感じでした。

    ちょっと難しいので、自分一人で見るのは
    イヤなようでした。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に探すと楽しい

    大人気のミッケですが、まだ2歳の子供には難しいかなぁと思いつつ見せると、たくさんの物が描かれてるのでなんだろうと思ったのか興味をしめしてました。
    本に書かれてるように探すはまだ難しいのでうさぎさんはどこいいるかな?とか勝手に私が探して欲しいものを言うと、一生懸命探してます。
    いくつ探そうとかまだ分からないけど、まだ他にもあるみたいだよ?どこかな?とか言うと他を探したりと2歳でもそれなり楽しんでる様です。

    掲載日:2015/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も子供も夢中になれる

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子が保育園で見て気に入ったので、図書館から借りてきました。

    簡単そうに見えて、結構難しいものもあり、手伝っているだけのはずの大人も結構夢中になってしまいます。

    絵も良いのですが、探すべきものの名前が息子の馴染みのない物であることも多く、その意味でも新鮮でした。

    ウォーリーのような細かいのとはまた違った楽しさがありますね。

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルミッケ!

    ミッケ!シリーズの中でも、よりカラフルでにぎやかな印象でした。ピエロや動物たち。見ているだけでも楽しくなる感じがします。
    難しいミッケもあるので、ついつい大人も夢中になります。
    子どもと頭をひっつきあわせて見ています。
    探していると探してる以外のものもいろいろ楽しくかくれているので飽きません。
    暇つぶしのはずが、時間を忘れて、あらもうこんな時間ってこともたびたびです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳児のしつこさ

    ウォーリーを探せが得意な娘。
    家にある探しものの絵本は、探しつくしたところに
    この絵本を図書館で発見、借りてきました・・・。

    (いい意味で)失敗でした・・・。
    4歳児の執念ってすごいものがあるんですねぇ。
    一緒に探している私が「もう無理・・・」とギブアップしている未検出ものを
    ものすごくしつこく探しています。
    そして「一緒に探して!!」と言い
    拘束される私はなかなか家事が進まず、夕食が手抜きになるほど・・・^_^;

    明日こそ見つかってくれー「よじれたひも」

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり好き

    ミッケは大人も子供も一緒になって楽しめます。
    図書館で出会って以来、すっかり娘は探し絵のとりこに。
    必ず普通の絵本と共に、一冊は探し絵絵本を借りてくるようになりました。
    同じ探し絵シリーズで『どこ?』というシリーズも出ていて、年齢的にはそちらのほうがあっているような感じがするのですが、娘はそんなことはお構いなしで毎日毎日かかさず読んでいます。

    簡単に見つかるものから、いくらさがしても見つからないものまで。
    (どうしても見つからないものがあるのです・・・)
    夜、寝る前に読むとものすごく時間がかかってしまうのが難点・・・。
    昼間ゆっくりと時間のある時に読むのがお勧めです。
    大人も子供と一緒に真剣になってしまうと思いますよ!

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミッケ大好き

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    我が家の初!ミッケ本です。

    子供たちに「ミッケ」の本が欲しいと言われ続けて
    初めて購入したのが、この「ミッケ」です。

    実はその頃、「ミッケ」という本のことを何も知らなくて
    ミッケという人形か、キャラクターの本だと思っていた私・・

    中を見るまで「かくれんぼ絵本」だと知りませんでした。
    恥ずかしい・・・

    そんな私ですが、今ではミッケ大好き!!
    子供より真剣です。

    ミッケの楽しみは、親子で問題を出し合えるところ。
    子供の問題は、結構難しいですが・・・

    親子の楽しい時間が増えますよ!!

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小物もかわいい★

    ミッケ!シリーズを探していて手に取った絵本。
    今回は、いったいどんな作品だろう…とわくわくしながら絵本を開きました。
    ミラーハウスなど、非日常の見え方をする世界が面白いです。
    そして、絵本の画面にちりばめられた小物たちが、かわいくて、雑貨好きの私にはとても楽しい絵本です。
    どのページにも登場している小物を探すことを、前回の作品でも最初にしましたが、今回もその小物探しに没頭してしまいました。
    次のミッケ!シリーズを読むのが楽しみになります。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピエロの世界

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    ミッケシリーズの第2弾です。
    どのページにもピエロがいて
    独特な世界観を感じました。
    子供たちが好きだったのはミラールームのページ。
    不思議な空間が広がっていて
    その中から色々なものを見つけるのが
    すごく面白かったようです。

    掲載日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット