あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

わたしはクジラ岬にすむクジラといいます」 みんなの声

わたしはクジラ岬にすむクジラといいます 作:岩佐 めぐみ
絵:高畠純
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784035010609
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クジラ先生の本名は「クジえもん」くん。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    シリーズ1作目「ぼくはアフリカにすむキリンといいます」より、ずっとテンポがよくなって、更に読みやすく楽しいお話になっていました。

    正直、今回クジラ先生が主人公?ちょっと、読者の子どもたちには、主人公の年齢層が高すぎないかな〜?と、思ったのですが、そんなことありませんでした。

    長く生きている割に、どこか子どもっぽい可愛いクジラ先生の本名は実は「クジえもん」だったことが分かったり、
    若い頃、潮吹き大会の金メダルをもらっていたことがわかったり、
    初恋のクジラや仲の良かった昔の仲間たちが登場し、何とも賑やかで良かったです。
    また、前作のペンギンくんとキリンくんやアザラシ配達員も大活躍!
    素敵なエピソードも加えられ、物語を盛り上げてくれていました。

    うちの子どもたちはちゃんとは読んでくれませんでしたが、高畠さんのイラストが気になるようで、私が読んでいるとき
    「あっ!ペンギン探検隊の新刊?」と、のぞかれました。

    シリーズも作家も違うけど、面白いですよ。小学校の低学年から中学年くらいにお薦めします。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • クジラ岬

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    泳ぐことが好きな岩佐めぐみさんの本です。
    そんな気がしていました。

    クジラさんは、大きなおじいさんです。
    クジラ岬に残った一頭です。
    たくさんの手紙を海の仲間にあちこちに送ったことで、
    昔の友達が集まってきて…。
    楽しいストーリーで、ハッピーエンド、嬉しくなりました。
    広い海の情景が思い浮かんでくる本です。

    掲載日:2009/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット