なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

9月のバラ」 みんなの声

9月のバラ 作・絵:ジャネット・ウィンター
訳:福本友美子
出版社:日本図書センター
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784820598459
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,102
みんなの声 総数 6
「9月のバラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 9月11日、同時多発テロの記憶は鮮明ですが、知らない世代が増えてくるにつれ、この絵本の意味が弱まっていくような気がします。
    たまたまの偶然で、ニューヨークにバラを運んできた南アフリカの姉妹が、事故に行き合わせました。
    事故に合わなかった幸せと、積荷のバラが多くの犠牲者の鎮魂に使われた巡り合い。
    印象的な出来事だったのでしょう。
    十数年がたった今、この偶然から読み取ることは、犠牲者に向かっていかなければいけないと思います。

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同時多発テロ

    伝記絵本について調べていたら、ジャネット・ウィンターに同時多発テロについて描いた本があることを知りました。

    同時多発テロの時に、私はドラマの最終回を見ていました。突然、画像が切り替わり、飛行機がビルに激突する場面になりました。

    どうして?何が?と思いながら、その時息子を妊娠中でしたので、このような衝撃的な映像を見ていてはいけないと思いつつもテレビを切ることができなかったことを覚えています。

    世界中の人々がいろいろな状況下でこのショッキングな事件を受け止めたであろうと思います。

    その日、アフリカから花を持ってやって来ていた二人の女性がいました。空港で足止めされ、行き場所ももなく花を抱えてさぞ途方に暮れたことでしょう。そのことがこの絵本の中には描かれています。

    現在、シリアに武力介入するのでは?というニュースを見るにつけ、この事件のことを思い出します。

    またこの夏息子と一緒に戦争について調べました。この世界から紛争やテロがなくなる日は来ないのでしょうか。

    読むことや知ることで、戦争を考えることのきっかけになって下さることが1人でも増えて下さればという思いもありレビューを書きました。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 平和な世界・・・

    2001年9月11日。全世界が衝撃を受けた同時多発テロ。今でもあのテレビの映像を忘れる事が出来ません。

    先日、この貿易センタービルを舞台にしたお話「綱渡りの男」の絵本を購入して読んだばかりでした。その本で、テロがあった事、貿易センタービルがなくなった事を子供達は知りました。

    そして今回、4歳の娘が図書館で選んできた絵本に、改めて涙しました。
    お話はというと、南アフリカで薔薇を育てている2人の姉妹が、博覧会に出品するため2400本もの薔薇を持ってニューヨークにやってきた時、この事件に遭遇します。空港で途方に暮れていた2人に、教会の人が泊まる所を提供してくれたんです。本当に心温まります。そして、2400本のバラの行方は・・・

    「9月のバラ」というタイトルがピッタリ。平和な世界である事を願うばかりです。

    掲載日:2012/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう、10年もなるんだあ・・・・・

    「えっ、何?」テレビの画面に何事が起こっているのか、理解出来なかった2001年9月11日。もう、10年目になるんだぁ・・・・・・
    その日の画像がショックでまだまだ頭から離れることはないのですが・
    アフリカからやってきた二人の女の人の話を知ることが出来て、とてもよかったです。泊る場所を提供してくれた教会の人の話も知ることが出来てよかったです。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今、やっと救われた思いになりました

     あの恐ろしく忌まわしい事件からもう9年の月日が流れていることに私自身驚いています。
     メディアを通して繰り返し報じられた映像を目にし、信じられない惨劇に3歳になったばかりの息子も「なに これ?」と繰り返し私に問いかけていました。

     世界貿易センターのツインタワー崩壊の当日、空港で足止めをくい、宿泊場所も確保できず、訪れたニューヨークでのイベントも中止になり、戸惑う姉妹に手を差し伸べたフラッシングのファーストユナイテッドメソジスト教会の方のようなボランテイア活動を行っていた人々がいたことを知り、当時テロ行為への憎しみの感情がふつふつとわいて来ていた私でしたが、今やっと救われた思いになりました。
     人は信じあい愛しあい、そして助け合いともに生きて行きたいものだと改めておもいました。
     また、この親切を受け姉妹が行ったユニオン広場に敷き詰められた2400本のバラのツインタワーは、彼女らの精一杯の追悼の気持をあらわしていたと思います。

     憎しみからは何も生まれない、ただ屍だけが増えるのだと、心痛みます。
     愛から生まれる無限の力を信じたい思いでいっぱいです。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忘れてはいけない日。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    2001年9月11日、アメリカで起こった同時多発テロで、多くの犠牲者が出たあの日、こんなすてきな出来事もあったのですね。
    アフリカでバラを育てて売る仕事をしている姉妹が、国際園芸博覧会に参加するため、2400本のバラとともに空港に着きました。そして、あの事件に巻き込まれ、空港から行く当てもなく、困っている時に、ひとつの出会いがあったのです。

    目に見える、大きな事件だけにどうしても目がいきがちですが、あの事件の陰では、多くの出来事があったのだと、改めて気づかされました。悲惨なことを起こす人もいれば、愛に溢れた行為で、人の心を救ってくれる人もいる。どんな時でも、人に対する優しい気持ちを失ってはいけない、自分にできることはなんなのかを考えないといけないと思いました。

    掲載日:2009/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット