だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

10ぴきのいたずらねこ」 みんなの声

10ぴきのいたずらねこ 作:メンシェ・ファン・キューレン
絵:ヤン・ユッテ
訳:野坂 悦子
出版社:朔北社
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年
ISBN:9784931284951
評価スコア 4
評価ランキング 18,311
みんなの声 総数 9
「10ぴきのいたずらねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 元気なねこたち

     10ぴきのねこたちが、1ぴきずついなくなっていきます。元気なねこたち、それぞれの動きがおもしろくてわらってしまいました。
     日本の場面もあって、おもしろかったです。
     最後まで読むと、また最初からよみたくなってしまいます。

     横長のかわいいサイズの絵本、色使いもおしゃれ。文章もリズム感があってよかったです。
     子どもから大人まで楽しめる絵本だなと思いました。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか、気になる楽しそうなねこちゃんたち♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    マザーグースの
    『テン・リトル・ニガーズ』をもとにした
    10匹のねこが1匹ずつ減っていく数え歌
    なんですね!?

    で、色が3色で
    なんとなく、風刺が効いているような・・・

    えっ!?日本?的な絵がありますよ

    もう1度・・・と
    何度も読み返してしまいたくなる
    絵本です

    2001年に
    オランダ金の絵筆賞受賞作品だそうです

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引き算

    絵本を読んでいる内に、引き算のお勉強が出来てしまいます。

    10から1までの数が学べます。

    1から10まで数が言えるようになった孫に反対から10から1までの

    練習になります。

    引き算がわからなくても反対から数が学べます。

    色彩も、赤、黒、白の3色ですが、とても悪戯ねこさんたちが賑やかな

    ので絵も賑やかです。

    2ページのパロラマ絵本で、小さいので持ち運びにも便利です。

    漫画っぽい絵が親しみやすく面白い絵がいっぱいです!

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ちやすい絵本

    とても持ちやすい絵本だったのとオランダの絵本に興味があったのでこの本を選びました。主人公達の表情がとても豊かなのが見ていてとても魅力的でした。赤と黒と白のたった三色で表現しているのも潔くて素敵でした。主人公達と一緒に数について自然と学べるのも良いと思いました。主人公達の数を数えるうちに数を覚えてしまいそうなくらい楽しく数について学べる絵本でした。オランダの絵本をもっと読んでみたくなりました。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かずあそび。

    エンドレスなお話。
    いたずらねこ達はまるでチンピラ。下町の猫って言うのかな。
    映画のワンシーンとも思えるエピソードを使って、引き算のお勉強ができる絵本でした。
    サイズが小さいので、おでかけ時に便利です。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10人のインデアンみたいな

    「ヤン・ユッテ」の描くいたずらネコたちがとても可愛かった。10人のインデアンみたいな発想で、仲良しの10匹のネコたちが1ぴきづついなくなって、最後は1ぴきになってしまうという内容です。
    お茶目なネコたちと楽しい数のお勉強もできます。

    掲載日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • のこりは・・・

    引き算が出来るようになった息子にとっては、ちょっと簡単なお話になってしまいましたが、もう少し早く出会っていれば、なかなか面白かったと思います。

    掲載日:2003/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の勉強

    10匹のいたずらねこがページをめくるごとに1匹ずつ減っていきます。
    各ページに残りの猫の数と同じ数字が書かれているので、数の勉強にもなる本です。

    陽気な猫たちの様子が楽しく描かれています。
    1歳の娘には不評でしたが、もう少し大きい子にはいいのではないでしょうか。

    掲載日:2003/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコがいっぱい

    • もりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子1歳

    3色でかかれている挿絵がほのぼのとして素敵です。ネコが1ぴきずついなくなってしまい、また最初から読んでしまいました。
    みんないたずらしているのですがなんともかわいらしい顔をしています。

    掲載日:2003/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット