もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぶたのぶたじろうさん(7) ぶたのぶたじろうさんは、あらしのうみにおそわれました。」 みんなの声

ぶたのぶたじろうさん(7) ぶたのぶたじろうさんは、あらしのうみにおそわれました。 作:内田 麟太郎
絵:スズキ コージ
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784861011528
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お話三つ

    このお絵本には、お話が三つ載っていました。うちの子は中でも、ぶたじろうさんが船に乗ってマンゴーを食べに行くお話でした。マンゴーをおなか一杯食べて帰り路で嵐になったのを、あくびをうつしてしずめるという奇策がうちの子にはおおはまりでした!!

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見えてくることも・・・

    ぶたにぶたじろうさんはのんのこやまへハイキングに行きました
    そこにまけずぎらいのひょうが・・・・
    忙しすぎる非地たちにお勧めのお話でした
    のんびり行くことで見えてくるものもあるんですよ・・・そんなメッセージを感じます
    「あらしのうみ」では、あくびって移るんだぁ〜しかも「うみ」にも・・・?
    こんなふうに完熟のマンゴーが食べてみたい
    恵みの雨はありがたいだけではないんですね・・・
    「ないしょのおまじない」では、うさぎさんたちのためにちょっとだけ雨を止ませてしまうおまじないをします
    さてそれは・・・
    電車の中でフフっと笑ってしまいます

    掲載日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な力

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    「ぶたのぶたじろうさん」シリーズの第7弾です。
    シリーズものとは知らずに初めて読みましたが、短編集でそれぞれの話が完結されているので、楽しむことができました。

    このぶたじろうさん、とても不思議な力を持っているのですね。
    それは科学では解明できないような力ですが、自然と友だちだからこそできるような素敵なもの。
    読んでいて心が穏やかになりました。

    考え方も、私自身教えられることがあって、何だか頭が下がる思いでした。
    散歩しながらいろいろなものを観察する娘は、私よりも何倍も散歩を楽しんでいるのだと、改めて感じることができました。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット