だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

かなへびくん」 みんなの声

かなへびくん 作・絵:島津 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2009年04月
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「かなへびくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図鑑の好きな子にも

    緻密な絵は、本物が好きな子はもちろん図鑑が好きな子の興味も惹くのではないかな。
    どこにでもいるかなへびの生態が語りがけで描かれています。
    ぜひ本物を見た後など体験の上書きで読んでもらえたら理科への扉になりますね。幼稚園や学校にも良さそう。

    このかなへびくんが長きを経て、作者の中でだんだん心の住人化=キャラクター化されて活き活きと躍動し始める一番初期の本ですね。
    この後、仲間が増えおはなしは年中版へ引き継がれていきます。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっあぶない

    写実的なかなへびが主人公なんて、なかなか無くて面白いです。
    庭でかなへびを発見した翌日に読んだので、娘も興味津々。年少さんくらいの子でも楽しめると思います。

    かなへびの事を知る良い絵本です。絵も文章も好きです。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とかげだと思ってました。

    愛嬌のある顔をしています。
    でも、私はとかげだと思ってました。
    これは、かなへびっていうんですね。
    この本で初めて知りました。

    1歳7カ月の息子は散歩でもカナヘビを
    見つけては追いかけます。
    しかし、何せ逃げ足がはやくて姿も確認できず…。

    なので、こういったリアルな絵本の中で
    じっくり見られるのが魅力です。
    へびいちごやてんとうむしなど、
    身近な草や動物がちょこちょこ風景に溶け込んでいるのも、
    リアリティがありますね。
    自然が好きなお子さんに良い絵本だと思います。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • トカゲじゃなくてカナヘビです

    身近な生き物・カナヘビの絵本。
    同じ身近な生き物でも、メダカやザリガニ、トンボなどはよく絵本に登場するが、カナヘビを主役にしたものは初めてでは?

    水彩で写実的に描かれた絵本だが、どこか可愛げがあって親しみやすい。

    「そうか、〜なんだね」とか「よかったね!」など、文に感情が入りすぎているところがやや残念。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな絵

    島津さんの絵は本当に美しく素晴らしいですね。
    題材になっているのは「かなへび」。
    とてもリアルでまるで動き出しそうなその姿。
    この絵本から娘は「からすのえんどう」を知り、
    かなへびが蝶を食べることを覚えました。
    いろいろな雰囲気の絵本がありますが、
    こういった本物に近い絵の絵本は絶やさず読んであげたいと思いました。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写実的な表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。かな蛇の生態を知る事が出来るのが良かったです。日向で体を温めるとはとても効率的で感動しました。自分の身を守るための術もしっかりと持っている主人公がかっこ良かったです。自然界の厳しさを教えてくれる絵本でした。かな蛇に詳しくなれたのが良かったです。

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット