だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

スーパーマンその他大勢」 みんなの声

スーパーマンその他大勢 作:谷川 俊太郎
絵:桑原 伸之
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,619+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784426106980
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,379
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 短編小説を読んでいるような

    不思議なタイトルをみて、どんな絵本かと思い読んでみました。
    絵本といっても、大人向けだと思います。
    描きためた絵に文をつけた、とのことですが、こんな不思議な物語をおもいつく、谷川さんって、本当すごいなあと改めて思いました。
    絵本というより、不思議な短編小説をよんでいるような気分になりました。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな人生

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いろいろな職業、いろいろな人生があるんだなーと思いながら読みました。
    魚屋さんが気になりました。ええっ、この人って…!
    サンタクロースのお話ではこのサンタさんは生まれた時から白いおひげのおじいさん、子供時代がないなんてちょっとかわいそうだなと思いました。
    絵はたくさんありますが、内容的に大人向け絵本ではないかな?

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 職業人の多面性・・

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    面白そうな絵に、谷川さんの文だというので試し読みさせていただきました。

    一ページ見開き左側が色々な職業に携わる人のイラスト
    右側が谷川さんの詩で構成されています。
    正直、これは大人向けだと思います。
    子供が読んでもよくわからないのではないでしょうか。
    人には色々な面が潜んでいるということが言いたかったのかな?

    駅員さんになりきった数学者とサンタさんの詩が気に入りました。
    イラストと文章がとてもマッチしてると思いましたら
    最初に職業に携わる人のイラストがあって、そこに谷川さんが文章を書いたようですね。

    ちょこっと気持ちのブレイクをしたいときにお勧めです。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふふっと笑いたくなる

    大人向けの絵本です。

    左のページには、人物のイラスト。
    右のページには、その人の職業と
    その人についての色々なことが書かれています。

    終わりまで、ひたすらそれが続きます。

    この絵本は物語で構成されている訳ではないけれど、
    何だかひとりひとりの物語をみているようです。

    ひとりひとりの個性が強く、沢山登場するので
    たっぷりと楽しむことが出来ます。

    ひとりで読んで、ふふっと笑いたくなるような絵本です。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだなんだなんだ??

    スーパーマンはあまり関係ありません。

    魚屋さんは若いころ竜宮城で暮らしたことがあります
    果物屋さんはこのところSFに凝っています
    旅行家はまだどこへも行ったことがありません
    お坊さんはとてもとても困っています
    かわいそうな先生
    建築家はお豆腐屋さんと友達です


    不思議不思議な絵。
    不思議不思議な文。
    谷川さんのすごさを感じます。


    果たして、10歳の娘はこれを読んでみて、何を思うのでしょうか。
    将来これを面白がれるようになれば、おもしろい人生になる気がします。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    タイトルからして、どんな内容なのかとてもワクワクして読みました。
    何故だか私には、あんまり何が言いたいのか理解できませんでした。言葉を素直に読めばいいだけなことだと思うことにしました。一通り読んだのですが、何故だかもう一回読んでみて、また、読んでみました。退屈している時が多いので良かったのかなあって思いました。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな、しみじみ

     タイトルと表紙の絵を、しばらく見てしまいました。どんなお話なのか、想像がつきません。ページをめくって「その他大勢」の意味がわかって、楽しくなりました。
     スーパーマンその他大勢の大人たちは、みんなせつないですね。クスッと笑えたりしみじみするエピソードがいっぱいです。私は、「果物や」のお話が印象に残りました。

     ふっくら奥行きのある絵も、しみじみ楽しかったです

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと疲れているママにおすすめです!

    以前から谷川俊太郎さんのファンなため、すぐに購入。「生」をテーマにするときの谷川さんとは違って、不思議な世界に引き込まれるようなファンタジーチックな詩集です。子どもに読み聞かせるというよりは、子育てに疲れたママがちょっと、心を休ませるために読む・・そんな使い方がおすすめかもしれません。
    これを機に、桑原さんの絵も好きになりました。ちょっと不思議な体型をした主人公が多いのですが、それがとっても魅力的。クスクスッと笑ってしまうページもあれば、ちょっとしんみりしてしまうページもあったり。詩を読まなくても、絵を見ているだけでも現実から離れ、ふわっとした気持ちになります。いろんなことで疲れたときは、自分の時間をちょっとでも作ることが一番。ぜひ、この1冊でリフレッシュしてみてはいかがでしょう!子育て中のママの味方より。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉の遊びと冒険

    ちょっと職業図鑑のような絵本ですが、さにあらず。
    谷川俊太郎さんのエネルギー満載の絵本。
    子どもには難解かもしれないけれど、一人一人の職業解説がこれだけはじけていると私は楽しくてたまりません。
    24人の職業人(?)が、独創的な姿で絵に収まります。
    解説は谷川俊太郎さん。
    職業の説明かと思えば、花屋さんがピストルを売っていたり、旅行家がまだ旅行をしたことがなかったり訳のわからない解説ばかり。
    頭で考えてはいけません。言葉遊び、イマジネーションの大冒険。少し馬鹿にされたような、少し突き放したような…、でも結構はまります。
    こんな谷川さん、好きだな。

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難解絵本

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    う〜ん・・・

    どうでしょう???

    頭の固い私には、「?」がいっぱいです
    文脈がない?といいますか、支離滅裂なんです

    絵に対しての谷川さんの独特的御言葉的な雰囲気

    いろいろな人生?生き方?を見た目、職業で判断するな、ということなのでしょうか

    読めば読むほど、難解です

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット