ちがうちがう ちがうちがう ちがうちがうの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
「なんの音!?」「おばけの音!?」ちがう、ちがう。あれはね…

ありさんとぞうさんのおさんぽ」 みんなの声

ありさんとぞうさんのおさんぽ 作:林 木林
絵:ふくだとしお+あきこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784790252009
評価スコア 4.1
評価ランキング 18,778
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ほのぼのします

    とても、ほのぼのとして、幸せな気持ちになれますよ。
    お互い大きさが全く違っても、お互いを思いやったら、仲良く楽しく穏やかに一緒に過ごせるのです。

    絵本全体に、ほのぼのとした幸せの空気が流れていて、とても平和です。

    掲載日:2017/10/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • 優しさがあふれ出る絵本☆☆☆

    ありさんとぞうさんが仲良くお散歩。

    たっぷりの優しさが詰った素敵な絵本です。

    ありさんとぞうさんのやり取りがなんとも可愛らしい。

    この絵本を読み聞かせる事で、優しい気持ちを育む事が出来る気がします。

    読んでいて、心がほんわかしました。

    絵のコントラストも可愛くて大好きです。

    ありさんとぞうさんの仲の良さを思い切り感じる事が出来ました。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぞうとアリの関係が素敵

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    大きいぞうさんと、小さいぞうさんがお互いに相手を思いやりながら素敵な関係を築き上げている感じに心あたたまります。
    こどもは、「ドーオーッスンコ」というぞうさんの歩く音がとても気に入ったみたいで、ママが読む前に、ぞうさんが出てきたら繰り返しとなえていました。
    楽しかったみたいです。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しの2匹が微笑ましい。

    ありさんとぞうさん,この2匹の大きさの対比が魅力的で,こんなに大きさの違う二匹なのにとっても仲良しで微笑ましい絵本でした!
    小さいお子さん向けの絵本という印象ですが,その中にも2匹の優しさが感じられ「お友達っていいな」と思える絵本ではないでしょうか。
    親子で安心して読めるお話でいいですね。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 比較

    ありさんとぞうさんのお話。
    大小の比較が元になっているストーリーですが、たとえば、ぞうさんが1歩あるくと、ありさんは100歩あるくというように、おもしろい比較が出てきます。
    むしろ2〜3歳くらいの子でこれをちゃんと理解できるかどうか、なかなか難しいなぁという印象を受けました。
    ありさんも、ぞうさんも、どちらも子どもが大好きなものですよね。
    それらが主人公なので、どんなお子さんでも反応がいい絵本だと思います。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきいちいさい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おおきいぞうさんとちいさいありさんがいっしょにお散歩、ほのぼのとしていてよかったです。
    おおきいぞうさんの上にちいさいありさんが乗っていっしょに散歩するのかと思ったのですが、ありさんもしっかり地面を自分のあしで歩いているのでびっくりしました。
    互いに助け合っていていいなーと思いました。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ありがとう」の気持ち

    大きなぞうさんと小さなありさん。
    大きさはちがうけれど、なんだかとっても仲良しです。

    ありさんはぞうさんのために、
    ぞうさんはありさんのために・・・
    お互いを思いやる気持ちにあふれた、優しい絵本です。

    ずっと仲良しでいられるコツは、
    お互いへの「ありがとう」の気持ちを忘れないことかもしれませんね。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違いがわかりやすい

    2歳のぞう好きな息子に
    図書館で借りてきました。

    ぞうさんの一歩と
    ありの一歩

    考えてもみなかったけど
    この二匹を比べたら大きい・小さいの
    概念がわかりやすくていいなと思いました。

    息子もすっかりはまって
    ありの一歩
    と小さく歩いたりする姿をみて笑いました。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうとありのお話

    ぞうさんとありさんの可愛いコンビのお話しです。
    ぞうさんが1歩あるくと、ありさんが100歩あるく・・・という所が子ども達のお気に入り。
    「えぇ〜」といいながら何度も何度もこのページを見ていました。
    お互い不自由な所を補っていて大切な存在だというとっても素敵な絵本でした。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • でこぼこコンビ

    ゾウさんとアリさんの、でこぼこコンビですね。
    二人のとっても仲良しな様子が、見ているこちらも和ませてくれました。
    アリさんにとってゾウさんの存在が必要なだけでなく、ゾウさんにとってもアリさんは大切な存在だということがわかって、素敵な関係だと思いました。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット