おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ねむれないの?ちいくまくん」 みんなの声

ねむれないの?ちいくまくん 作:マーティン・ワッデル
絵:バーバラ・ファース
訳:角野 栄子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年
ISBN:9784566002890
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,129
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • うらやましいぞ、ちいくまくん

     うちの息子も少し前まで、なかなかじっくり寝てくれなくて、
    寝た!と思って部屋を出たら、「こっちにきてー」と1時間おきくらいに
    呼ばれることが多かったので、おおくまさんのイラッとする気持ちが
    よーくわかります。
     でも私と違うところは、どこまでも優しく、ちいくまくんの
    気持ちを無視しないで対応してあげるところ。
    私はすぐ、舌打ち交じりだったなぁ・・・
     最後に外へ連れ出して、月と星を見せてあげるところ、
    ちょっとロマンティックで、優しくて、泣きそうになっちゃいます。
    腕の中で、安心しきってぐっすり眠るちいくまくん。
    なんかちょっとうらやましい!
     
     息子とせりふを交互に読んで楽しみます。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • もっとたくさんの人に読んで欲しいな

    • ひぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子2歳

    誰でもこのおおくまさんのような経験はあるのではないでしょうか。読みたい本があっても、子どもに呼ばれると、ついついそちらに行ってしまって本が進まない。どうするんだろう、どうなるのだろうと思いながら、読んでいくと、最後はちいくまくんがおおくまさんの腕の中で寝てしまう。そこで、おおくまさんはゆっくりと自分の本を読むが、自分も読み終わる頃にはいすでねむりこけてしまう。このなんとも言えないあたたかな静かな時間がたまらないのです。途中ねむれないでベットであっちへコロコロこっちへコロコロするちいくまくんの愛らしさもたまらない。私にはとっても優しい気持ちにしてくれるベストの一冊なのですが、あまり評判にならないのはなぜなのでしょう。
    ぜひ、親御さん、読んでみてください。

    掲載日:2003/03/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きなシリーズです

    このシリーズの設定はおおくまとちいくまで、
    ふたりの関係はともだちかなと思っていたのですが、
    この絵本では父と子か、
    むしろおじいちゃんと孫のような感じを受けます。
    ちいくまをベッドにいれ、やれやれ読書と眼鏡をかけた途端に呼ばれて、それの繰り返し。
    読んでいる本が、二人の本なのも面白い。
    ちいくまくんが両手で両足をつかんでいる絵、
    子どもの小さい時よくこんなかっこうを、今なら孫が同じようなかっこうしてます。
    この絵は何度見ても飽きないです。
    抱っこして外に出て大きな月を見ると、
    胸の中でストンと眠ってしまうちいくまくん。
    おおくまさんの包容力があったかいです。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいくまくんをベットで泣かせて 本を読んでいる  おおくまくん
    でも・・・・・
    ねむれない ちいくまくん 「こわいんだよ くらいんだもの」
    おおくまくんは ランプをもってきます
    やっと 本の続きを読んでると また ちいくまくんはやっぱりこわくて ねむれません
    そのたびに 優しく対応しているおおくまくん  だんだん おこりたくなるのですが・・・・   
    ちいくまくんは 「まだこわいんだよ」

    おおくまくんはちいくまくんの怖いという気持ちによりそって・・・・
    ふたりで、洞穴を通って 真っ暗な外へ 
    おおくまくんは ちいくまくんをだっこして「おつきさまや お星様をもってきてあげたよ」と話すのです

    おおくまくんの腕の中でスヤスヤ    安心したちいくまくんは幸せそうに眠りにつくのです

    おおくまくん 優しいな〜
    こんなやさしい おおくまくんが 好きです!

    ラストの ソファアの上で 二人がねむっている姿 なんとも 幸せ感がいっぱいです

    あたたかくなるステキなお話しでしたよ

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒される絵本

    5歳長女が選んで借りました。優しい雰囲気に癒される絵本です。

    おおくまさんとちいくまくんのお話です。夜に「暗いから眠れない」と言うちいくまくん。そんなちいくまくんにおおくまさんはランプをつけてあげます。そしておおくまさんは読書に入りますが、またすぐに「まだ暗い」というちいくまくん。何だか我が家みたいだなと思いました。うちの場合はそのうち私が「いい加減にしてよー」となりますが・・・。見習わないといけないな。

    最後にお外にでてちいくまくんに、「お月様とお星様を持ってきたよ」と素敵なことをいうおおくまさん。ちいくまくんなんていうんだろう。なんて思ってちょっとドキドキしてたら、「あれれ」

    この絵本とっても優しい気持ちにしてくれる絵本です。

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり抱っこかな

    ねかしつけに苦労したことがあるなら
    おおくまさんがなかなか寝てくれないちいくまくんに段々不機嫌になっていくのにどきりとする。
    何度も何度も仕切り直しで自分の用事がちっとも進まない。

    でも、子供もがんばってるのですね。

    ちっとも寝ようとせずもそもそ動いてばかりの娘は遊んでるんやと思ってイライラしたものですが
    ちいくまくんを見てると
    あ、これでも眠ろうとしてるのか、と目からウロコ

    結局助けを借りて、しっかり安心しないと眠れなくて手がかかるけど
    それでこそやっぱり可愛くてたまらない。



    娘も嬉しそうに自分とママにあてはめてました。
    ついでにベッドでも同じようにころんとしてました。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんの可愛い会話

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    暗闇が怖くて眠れないちいくまくん、
    そんなちいくまくんのために、おおくまさんは色々考えます。
    そんな二匹のくまさんの会話がとっても可愛い!!お話です。
    聞いていたら子供とお母さんのやり取りみたいですよ。

    最後が近づくにつれて、もしかしたらこんな終わり方かも・・・
    なんて予想していたのですが全然違いました。

    ほのぼのしていて可愛い終わり方でした。
    私もおおくまくんの様に優しく温かく子供と会話ができたら良いな!
    と、思いました。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいくまくん、かわいいです。

    寝る時間だけど眠たくない、ちいくまくんの様子が愛らしい。ベッドの上で暇を持て余すようなそぶりが、少々憎らしくもあるのについつい笑ってしまう・・・。
    どこの家でも「あるある、こんな事」というエピソードです。
    ゆったりしたいいお話でした。
    寝る前に読んであげたい一冊ですね。

    掲載日:2008/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいくまくんがかわいいです

    • 真冬さん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    眠れないちいくまくんが、まくらを持ち上げてみたり、さかだちしてみたり、ゴロゴロしている様子が可愛らしいです。
    そんなちいくまくんに根気よく優しく接してあげながらも、ぶすっとしたり機嫌が悪くなってしまうおおくまさんに、親近感を覚えます。100%おおらかに穏やかに受け止めてあげられてるわけじゃないところがちょっと現実的というか、人間味があって…。
    でもやっぱりちいくまくんがすやすや眠るまでつきあってあげて、最後にすてきな方法を思いつくおおくまさんを尊敬します。親としてこうありたいと思います。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家のこと?

    私と息子の話かと思いました・・・!

    最近、特に息子は暗闇がこわいようで、夜は暗い部屋にはなかなかいけません。
    片付けものをしている最中なのに・・・!と手を止められることもしばしば。

    一緒にいてほしいのですよね☆
    ちょっと一緒にいるだけで、安心できるのにね。
    そういったことを思い出させてくれる絵本です。

    2歳の秋に購入しました。

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / うんちしたのはだれよ! / よるくま / ぎゅっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット