ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

ねむれないの?ちいくまくん」 みんなの声

ねむれないの?ちいくまくん 作:マーティン・ワッデル
絵:バーバラ・ファース
訳:角野 栄子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年
ISBN:9784566002890
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,280
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいいくま達のお話です。

    • サクヤさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子13歳、女の子8歳

    ちぃくまくんがとってもかわいい絵本です。
    「ちぃくまくんと寝てあげるの」と言って、よく布団へ連れていかれた絵本です。
    絵がとても好きで買ったのですが、お話もかわいくて良かったです。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごく心広いおおくまさんに感動!

    息子もよく「寝れない!!」といます。
    何でって聞くと、必ず「怖いから。暗いから。」と返ってきます。ちいくま君の返事と一緒。そして、そんな時の息子の行動はちいくま君にそっくり。
    息子も聞きながら、自分の行動とそっくりということ自覚しているようで笑っていました。
    私もおおくまさんに共感。
    「怖いから。暗いから。」という言葉によくうんざりしています。イライラするのではなく、おおくまさんのように慣れればいいのですが、なかなか・・・

    角野栄子さんの訳もよく、他のちいくまくんシリーズを読んでみたくなりました。

    掲載日:2006/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい絵本です

    あったかい絵本です。おおくまさんとちいくまくんの大きさの対比がリアルでよろしいです。「こわくて眠れない」という誰もが経験したことのあるお話しの再現だと思います。だから子どもたちも真剣に見てくれるのでしょう。おおくまさんの気の長さに尊敬を覚えます。
    シリーズ化されていてそれぞれが楽しいのですが、時々考えるのは原書ではこの2匹はどういう関係になっているのか?ということ。親子にも見えるし、友達とも捉えられます。でもそれがかえっていい味を出しているのかもしれませんね。

    掲載日:2005/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいくまくんの名言(笑)は…?

    おやすみの時間なのにちいくまくんは眠れません。
    おおくまさんが聞きに行くと…ちいくまくんの答えはいつも同じ…「こわいんだよ」って…ちいくまくんの名言です!(笑)
    一生懸命、寝ようとするちいくまくんに注目です。
    ちいくまくんがとっても可愛いです。
    幼稚園ぐらいの子どもさんに読んであげたら良いと思います。特に、夜一人で寝るのを怖がっている子にね…

    掲載日:2005/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれる本

    小さなくまの「ちいくまくん」が、ある夜寝ようとしましたが暗いのが怖くて眠れなくて、おおくまさんがいろいろと面倒見てくれるお話です。この「ちいくまくん」という名前が息子の愛称に似ているので、息子のお気に入りの一冊となったようです。眠れなくて布団でバッタンバッタンもだえているちいくまくんの姿は、息子によく似ています。

    最後は、おおくまさんがちいくまくんを抱っこして月を眺めるんですけど、その月の大きくてきれいなこと!抱っこされて眠ってしまうちいくまくんは、とても可愛い…。思わず、1,2歳くらいの頃の息子を思い出しながら読みました。柔らかい色合いの優しい絵柄は、読む人の気持ちも優しくしてくれるようです。

    掲載日:2004/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心あたたまる物語

    もうお休みの時間なのに、暗いのがこわくて、ちいくまくんは 眠れません。おおくまさんが、おおきなランプをつけてくれたのに、それでも眠れません。そこで、おおくまさんは・・ちいくまくんとおおくまさんの、心あたたまるお話です。全体にほのぼのした感じの絵本で、うちの娘も電気を
    全部消すと怖がるので、ちいくまくんの気持ちがよく分かったみたいです。

    掲載日:2004/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰にでも眠れない夜はあるんですね!

    子供の夜鳴き・ぐずってなかなか寝てくれなくて困った経験は一度はあると思います。感情的に怒ってしまったり・・・うちの子も寝つきが悪いほうで困っていた時、この本と出合いました。毎晩、ちいくまくんが眠ろうとするのに暗いのが怖くてなかなかねむれないようすをわが子に置換えて読んでいくうちに「誰にでも眠れない夜はあるんだ」と不思議と思えてきて心が落ち着いてきます。ちいくまくんがやっと寝てくれた時のおおくまさんのやさしい顔がほっとさせてくれます。

    掲載日:2002/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおくまさんのあたたかさの中で・・・

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    大きいくまと、小さいくま・・・おおくまさんと、ちいくまくんが洞穴の家で暮していました。夜になって、寝ようとするちいくまくんですが、眠れないんです。暗いのが怖くって・・・。おおくまさんは小さなランプを持ってきますが、まだまだ暗いので、ちいくまくんはやっぱり怖くて眠れません。大きなランプを持ってきてもらっても、まだ怖くて眠れないちいくまくんを、おおくまさんは真っ暗な外に連れて行って・・・。娘が4歳くらいの時に寝る前にいつも読んでいたお話しです。なかなか眠れないちいくまくんに、おおくまさんの機嫌がすこし悪くなるのは私も一緒・・・ですね。

    掲載日:2002/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママのお気に入り。

    本屋さんで表紙を見て一目ぼれ。ちいくまくんがかわいいのなんのって。ねむれなくてのたうちまわる姿が娘とオーバーラップしてたまらなくなります。実はぼろぼろにされたくないから大事にしまってあるの。意味なーし!でも、生後2ヶ月のときとか、読み聞かせに使ってました。ちいくまくんと同じようにいつの間にか眠ってしまう娘をみて幸せにひたったものです・・・。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ! / よるくま / ぎゅっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット