ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ただのおじさん 2」 みんなの声

ただのおじさん 2 作・絵:ふくだすぐる
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年
ISBN:9784265053360
評価スコア 4
評価ランキング 22,678
みんなの声 総数 1
「ただのおじさん 2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ちゅ」の作者だぁ。これは面白いぞ。

    この方の作品は、ほのぼのしていて、温かくて、ほんとに良質の絵本だと思います。
    主人公のおじさんのティータイムには、いろいろな動物が訪ねてきます。
    はなの穴にカエルが住んでいるかば。
    ぞうと結婚したかめ。(子どもが甲羅から顔を出すとぞうの顔なんだな、これが)
    手品好きのにわとり。(卵が割れると、ねずみが出てくる)
    そして、めちゃめちゃ面白いのがサンタさん。何か欲しいものがあるかと聞かれて、おじさんが「子ども」と、答えた。
    すると、サンタさんはいきなり立ち上がって、おじさんの膝にすりより「パパ」だってぇ〜!(「いちにちだけだよ」って、その後付け加えるから、あくまで、サービスの一貫らしいけど)こんなサンタさんが、本当にいたら、笑える。
    このおじさんシリーズ。他にもありそうなので、今度探してみるつもりです。

    掲載日:2003/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット