なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ぼくのおとうと」 みんなの声

ぼくのおとうと 作:かどの えいこ
絵:いとう ひろし
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,050+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784494011179
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,050
みんなの声 総数 14
「ぼくのおとうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いいおにいちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「ぼくはおにいちゃん」を読んだ後に読みました。
    やっぱりいいおにいちゃんだなー。私の子どもたちは姉妹ですが、こんな感じの時もあれば全然な時も。まあそういうものかしら。
    この絵本のおにいちゃんはずっといいおにいちゃんでいけるといいね。
    今回もおばけが出るんですね。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弟に優しいおにいちゃん

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、男の子1歳

    ぼくはおにいちゃん
    とセットで読みました。

    赤ちゃんの弟に合わせて遊んであげるおにいちゃん、
    本当に優しいなぁと思います。

    息子にも弟に優しくしてあげてね、
    と言いながら読みました。

    弟がぽいぽいあそびをいつまでもやって
    おばけを降参させるシーンは、
    赤ちゃんの無邪気さが伝わってきて愛らしく思います。

    掲載日:2014/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃん

    なんて、素敵な兄妹なんでしょう。
    このおにいちゃんは、赤ちゃんの弟のことが大好きなんですね。愛していると、言ってもいいくらいに!!
    赤ちゃん返りなどもあって、こんなに出来たお兄ちゃんは、なかなかいないのでしょうが・・・
    ちょっと、理想的すぎるかな?

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんからみる弟

    お兄ちゃんからみたかわいい弟の赤ちゃんのお話です。

    ぽいぽいあそびといっても、

    ただものをぽいぽい投げる遊びなんですが、

    よっぽど気に入ったみたいです。

    いつまでもやりたがるのが赤ちゃんですよね。

    そのぽいぽいあそびのおかげで、おばけを退治できます。

    この二人は同じ髪型をしています。

    このえほんを見るたび、髪型をみて笑っています。

    ぼくはおにいちゃんという絵本とセットで読んでほしいです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟っていいな!

    孫も今年中には、おねえちゃんになります。

    弟か妹かまだわかりませんが、とっても世話好きで面倒見がいいおねえ

    ちゃんになるのは間違いなさそうです。

    この絵本を読んで兄弟の絆っていいなあって思いました!

    絵も可愛くて愛おしいです!

    掲載日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子がうまれたら

    ぼくの弟がかいじゅうと ぽいぽいあそびをして 
    ぽいぽいし続けるシーンが息子は 大好き。
    かいじゅうにつかまって かいじゅうと勝負して かいじゅうに勝つという流れが 男の子の心をつかんでいるような気がします
    弟のことを更にかわいがってくれそうな 兄弟の絆を感じる絵本

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなユーモラスなおばけは他にないかも

    4つ下のおとうとに合わせて遊んであげるお兄ちゃん。やさしくて思いやりがあって、いろんなことを教えてあげる姿は本当に立派です。そんなお兄ちゃんの苦労を自分と重ね合わせて読むのかな、と思っていたのですが、息子が気に入ったのは「あたまにおおきなきをいっぽんはやした、おおきなおばけ」でした。とってもユーモラスなおばけを兄の知恵と弟のぽーいぽーい攻撃(?)でやっつける場面が気に入ったようです。

    弟が大きくなってまた読んで聞かせたら、どんな反応になるのか、今から楽しみです。

    掲載日:2010/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょと大きくなった弟は・・・

    『ぼくはおにいちゃん』の続きの絵本。
    弟がちょっと大きくなりその変化に悪戦苦闘しながらも楽しんでいるお兄ちゃん。
    兄妹のリアルな姿を兄の目線から見て想像の世界を広げた絵本です。
    絵がおもしろく怪獣なんかも出てくるので子供達も楽しく見ていました。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんの気持ち

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    絵がいとうさんなので、読んでみました。

    まだ赤ちゃんの弟がいる僕が、指きりげんまんでズルをしたら
    怪獣が出てきて難題を持ちかけます。
    なんと、その怪獣をやっつけたのは弟です。

    細かい設定はは読んでのお楽しみということで、省きますが
    弟への愛情に満ちたお話でした。
    弟が生まれて、かわいいけどちょっといじめちゃえ!でもすごいかわいいんだ
    というお兄ちゃんの複雑な気持ちに共感しました。
    読後感もほっこりします。。

    次男が生まれた頃に出版されていたら、その頃にぜひ読ませたかったです。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私には弟がいませんが・・・

    男の子の兄弟も女の子の兄弟も押さないときってこんなことを考えるのかなぁ。このおにいちゃんは弟にいろいろ遊んであげている。お母さんが出ていないからお母さんがお使いへ行っているいないときなのかなぁ?赤ちゃんにいろいろ遊びを教えている姿がいいですね。私に兄はいますが、覚えてはいませんが、兄もこうして遊んでくれたのかなぁ。2つ違いなんです。夜にお化けが出た時に、赤ちゃんが勝つようにおにいちゃんの知恵でやっつけてしまう。凄いですよね。あかちゃんって物を放り出すことはお得意だものね。あかちゃんのしぐさが面白かったです。私の兄はおとなしいほうだったみたい。私はきかんぼうだったそうなので兄はたいへんだったのかもね。このおにいちゃんは弟のために何でも出来るから凄いです。いとこの兄弟も弟にいろいろ遊んでいたのかしら。私が小さい頃いとこ(下の男の子)のお守りをしたけど出来ませんでした。私には下にいないものだから世話の仕方がわからなかったのね。おまけに世話をするのが嫌だったので飽きてしまい、逃げた覚えがあります。

    掲載日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット