もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

そらはさくらいろ」 みんなの声

そらはさくらいろ 作・絵:村上 康成
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784564006739
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,288
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 寝っ転がって

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    目線がすご〜くいいですね〜!!
    この絵本のようにゴロンと寝っ転がって読むと一緒に空を見ている気分になれました。
    空を見ているといろんな動物に顔を覗かれたり、桜の花びらが降ってきたり。
    実際に体験しているみたいで感動!!
    沢山の桜の花びらが降っているページは最高にキレイでした。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 村上さん

    村上康成さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙のタイトルの文字の色がとても素敵な桜色なのが気に入りました。春のうららかな空気がとても上手に描かれているのはさすが村上さんの作品だなと思いました。特に風に花びらが舞う場面にうっとりしました。桜の花が咲くのが楽しみになる絵本です。春にぴったりの絵本だと思いました。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    わたしが桜好きなので桜絵本となると読みたくなってしまいます。
    2歳と4歳の子に読みました。
    春、桜満開のシーズンに読んでぴったりでした。
    寝転がって空を見るのもいいですねー。
    登場キャラたちの話し方がちょっとおもしろいです。

    掲載日:2016/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったりと春

    お花見に行きたくなる絵本です。

    桜が満開の中、女の子が地面に寝っころがって空を見ています。
    そこにいろいろな動物たち、雲さんまでがやってきて女の子と一緒に寝っころがります。
    それを見てうらやましがっていた空さんにもいいことが…。

    さて、それがどんないいことなのかは読んでからのお楽しみ♪

    春色で描かれた可愛らしい絵が印象的です。
    シンプルな構図がおだやかな春景色を効果的に伝えてくれます。

    女の子と動物たちの会話にもご注目〜。
    ちょっと真似したくなるくらいほほえましいですよ。

    私も久しぶりに広い原っぱで寝転んで、ゆったりと春を感じてみたいと思いました。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝転がって

    表紙の鮮やかな空色に惹かれて手に取りました。空色に、薄いピンクの桜色が映えます。眺めているだけで、爽やかな気分になれる絵本です。
    ページが進むと、動物たちがのぞいてきたり、桜の花びらが舞い落ちてきます。主人公の女の子と一緒に寝転がって、空を眺めているよう。一足先に、お花見ができてうれしかったです。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「間」を大事にしてほしい作品

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子13歳

    タイトル通り「さくら」をとても感じる絵本でした。
    ストーリー性はあまりありません。

    青い空に舞う桜。各ページに登場する生き物たちの短い会話。
    各ページにゆったりとした時間を感じました。

    村上さんの絵ははっきりとしていて色も明るく遠目も利くので、読み聞かせにも最適ですが、各ページの「間」を大事にしないと、あっという間に終わってしまいそうです。
    桜の花びらを楽しめる季節に5,6歳くらいから小学校中学年くらいのお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝転がって読む

    絵本を読んでいるとリラックスするのか子どもたちは寝転がりたくなるようです・・・
    そんなときに特にお勧めの絵本ですね
    自由時間の時に私が寝転がってこの絵本を見始めると、何人かの子どもたちもやってきて
    同じ目線でお話が始まります
    イラストがちょうど覗き込む感じなので、雰囲気たっぷりで楽しいです
    読み聞かせというよりも、親子で寝転がって読むのにお勧めですよ!
    ふだんは「お行儀悪い」と言われそうなことが堂々と一緒に出来る楽しみも味わう事が出来ますから・・・・

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春にはいいと思いますが

    絵は綺麗でよかったのですが、文のリズムというか間が、どうも私にはゆったりしすぎていて合わず、残念でした。のんびり読んであげられるといいのだと思います・・・

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝っ転がると、こんな感じ?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    さいた さいた さくらがさいた。
    さくらといっしょ じめんにねっころがるとね 空が広いね。
    女の子が、寝っ転がって桜を見ています。
    「何を見てるの?」
    とやってきた、犬、ちょうちょ、かえる、へび…

    寝っ転がって見る桜、やっぱり最高ですね。
    転勤族の我が家では、春のひっこしを数回くり返してきました。何年かに一度は、ひっこしの移動の途中で、桜を見たものです。そして、荷ほどきの途中のホッとひと息、おにぎりもって、お花見に…
    桜の花びらで遊ぶ子どもたち、そして、親はと言うと、疲れた体でつい寝っ転がって桜を見ていた、そんな様子とつい重なってしまいました。

    動物たちの視線もなかなか面白く、みんなで春を楽しんでいる様子が、伝わってきました。
    色遣いも、とってもきれいです。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桜の季節に!

    桜の季節が待ち遠しくなりました!

    陽だまりでぽかぱか・・・

    孫と寝そべって空をいつまでも眺めていたくなります!

    まわりいっぱいの春を感じました!

    ちらちら、ピンクの花びらが降ってきそうです・・・・・

    女の子の思いっきりの「はーっくしょん!!」に、とても笑えました。

    とっても面白くってなんだかとっても温かくって身近に感じる絵が嬉し

    いです!

    来年の春には、「ハイハイ」が上手く出来て好きなところに移動してい

    るといいなあって思いました。

    桜色のお空に思いっきり願いを込めました!

    ほのぼのとして温かい絵本です!

    掲載日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット