だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

大阪うまいもんのうた」 みんなの声

大阪うまいもんのうた 作・絵:長谷川 義史
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784333023844
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,459
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • ぶたまん、食べたい

    大阪、満喫しました(笑)
    こうしてみると、長谷川さんの絵は、大阪の雰囲気にぴったり。楽しくて、もりだくさんな感じが、絵からぐいぐい伝わってきます。
    背景も、すみずみまで、描かれているので、じっくり見ては楽しんで、笑ってしまいます。
    ほんとうに、大阪っておいしいものが沢山ありますよね。
    読むと、いろいろ食べたくなります。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんま おもろい絵本やな〜

    私も昭和33年生まれ、
    ず〜っと関西人なので、
    長谷川義史さんの
    コテコテの大阪絵本は、
    ちょっと見ただけでも
    す〜っと入ってきます。

    長谷川さんやから 書いてくれはったんや思てます。

    大阪のうまいもんの紹介を
    絵本で読めるなんて、
    すごく楽しめました。

    大阪を知らん人や来たことない人が
    この絵本を読んで
    これがすべてやーとなったら
    アカンけど、
    うまいもん食べに来てくれはったら、
    ええとこやし、
    オモロイなーと感じてもらえたら
    ウチもうれしい。

    読んでるうちに
    私も関西弁になってきました。

    孫にも教えたろーと思う作品です。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで歌おう

    • たぽたぁぽさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    小学校低学年の子どもたちに紹介しました。

    「大阪うまいもんのうた」

    その名の通り、絵本というより歌ですね。
    ♪いちろうさんのまきば〜で〜
    というメロディーにのって
    大阪名物をかんたんな振りつきで紹介していきます。
    ぎょうざなら耳を内側にふたするしぐさを、
    ぶたまんなら人差し指で鼻の穴を押し上げるといった感じです。

    低学年の子どもたちはノリがいいので、
    すぐに振りを覚えて、一緒に歌って盛り上がります。

    大阪らしく、最後は
    「なんでやねん」のオチもついてます。

    以前長谷川義史さんの絵本ライブに参加したとき、
    参加者みんなで「ごとうちうまいもんのうた」を振りつきで作ったのが、
    とても楽しく今でも心に残っています。

    ♪な〜ごやには うまいもんが いっぱいあるんやで〜
    てばさき、ういろう、みそかつ、てんむす・・・
    会場の全員で大合唱になりました。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなる!(笑)

    子供に絵本の読み聞かせ,という内容の絵本ではないかもです。
    大阪の宣伝とでもいいましょうか(笑)。
    大阪の美味しい物がたくさん出てくる絵本です。
    たこ焼き,ぎょうざ,お好み焼き,ぶたまん,ばってら。。。
    関東生まれ関東育ちの私ですが,現在関西に住んでいるので大阪に食べ歩きに行ってみたくなりました!(笑)
    大阪出身の方なら,「そうそう!」となるかも知れませんね。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 東京から大阪に引っ越してきて、子育てセンターで覚えました。
    手遊びも一緒に大阪らしい感じでみんな楽しく歌える歌です!

    長谷川さんの絵がその楽しい雰囲気にとてもマッチしています。
    読んで、歌ってとっても面白いです。

    掲載日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    巻末に楽譜と歌がついています。
    この歌は知らなかったのですが、おもわずいっしょに歌いたくなってしまいました。
    大阪の人はより楽しく嬉しいかもしれませんね。
    以前、大阪に行ったことがありますがたしかにおいしかったです。
    なんだかおなかがすいてきました(笑)。
    耳をたおしてギョウザとか小学生のころやっている子がいたなーと懐かしかったです。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでやねん!

    • 蒼良さん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやで〜♪

    長谷川さんのダイナミックな絵は
    まさに大阪にぴったりな迫力があります。

    そして、細かい描写というか
    これは大人向けなのだろうけれど
    餃子のシーン
    タマゴや豚肉の一日の消費量と
    「しれてるなぁ」の言葉。
    某餃子チェーン店のCMが一瞬にして蘇りつつ
    思わず笑ってしまう小ネタに
    何だか嬉しくなります。

    ただただ、大阪の美味しいところの紹介だけではなく
    ちゃんとボケ&ツッコミがあり
    ちゃくちゃくと、大阪人としての品格が
    次の世代へと受け継がれるであろう
    素晴らしい絵本です。

    この絵本を読み終えた後には
    是非みんなで歌を歌い、
    最後には盛大に「なんでやねん!」と
    つっこみたいものです(*^_^*)

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力がみなぎってくる

    長谷川義史さんの絵本は、
    読み終えると力がみなぎってくるような気がします。

    とくにこの絵本は大阪が舞台ということもあり
    賑やかで楽しく、明るい雰囲気がバシバシと伝わってきます。

    大阪へ行ってみたいなあ。
    いつか行く時には、きっとこの絵本のことを思い出すでしょう。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大阪のうまいもんオンパレード

    たこやき お好み焼き イカ焼き あわおこし
    なんといっても たこやきとお好み焼きは大阪の味かな

    私の住んでいる京都の隣で 関西どうしのつながりでちょっと言葉も食べ物も違いますが・・・・
    好きです お好み焼き 餃子 長谷川さんは 吉本新喜劇のこともよくしっているな〜(長谷川さんは大阪生まれやもんな) 

    親しみのある大阪の町は にぎやかです
    大阪に行ったら 地下街なんか行くと人 人 人です
    この絵本は 通天閣からはじまって 生き生きとした人が 感じられおもしろいです
    なんというても 食べ物が一番  
    大阪うまいもんのうたまであるんやな〜

    大阪弁もすきで〜す(なんでやねん  大阪弁はおもしろい 庶民的ですね)

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり好き!

    東北バージョンを以前読んだことがあり、絶対間違いないと思い期待して読みました。やはり期待を裏切らないおもしろさがあります。
    大阪の名物がとてもおもしろおかしく紹介されています。細かい字まで読めばよむほどおもしろいです。わが子たちにはちょっとまだ早いようなので、もう少し大きくなるまでおあずけです。はやく一緒に楽しみたいな〜!!

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ぼちぼちいこか / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット