たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと」 みんなの声

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと 作:エミリー・ロッダ
絵:たしろ ちさと
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784751525920
評価スコア 4.78
評価ランキング 450
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ねがいごと

    自分が何がほしいのか、どういう人生を送りたいのか・・
    あらためて訊かれるといろいろ考えちゃいますよね。
    ビンからでてきたエダム(「アラジンの魔法のランプみたいだ
    ねえ!」と娘が叫びました)に「なんでもいい。3つねがいごとを
    叶えてやる」と言われ、クツカタッポは悩みます。
    悩んで考えた末に出たこたえは、エダムにとっては
    「こんなしょぼいねがいごとじゃあほかの精霊たちに
    なんといわれることやら」といったものでしたが、とっても
    素敵な願い事でした♪私もそうでありたいなあ。
    娘にもそんな人生を歩んでほしいなあと思いました。
    ちなみにクツカタッポの様子はかなり娘に似ているので(笑)
    期待大かも。
    元々の名前はなんというものなのかわかりませんが「クツカタッポ」と
    訳したさくまゆみこさんのセンスがいいなあって思いました。
    それから、もちろん、たしろちさとさんのかわいい絵も。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分の生き方に満足する

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子に児童書を探していて、私が一人で読みました。面白くてシリーズ全冊読んでしまいました。

    この巻の主人公は古道具屋のクツカタッポです。テーマは、どんなことでも三つの願いを叶えてもらえる・・・というありがちなもの。でも、この本の素敵なところは、町の仲間への相談内容です。仲間たちにはそれぞれに叶えてほしい願いがありますが、クツカタッポにはそのどれもがはっきりと不要であると言えます。自分の生き方に本当に満足しているのですね。

    最後のオチはやはりありきたりですが、相談内容だけでも読み応えがあると思いました。

    掲載日:2013/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 足るを知ることは幸福ですね

    シリーズの2番地もの。

    忘れっぽいクツカタッポはある日、魔法のランプならぬ魔法の瓶に出会います。でも、3つの願い事なんてない!冒険もでき、好きを仕事にして、狭くても住む家があり、友人もいて、そこそこ有名で、病気もないし、太ってもいない。願い事を探すために苦労しますが、そこで選んだ3つの願い、心がほっこりします。

    満足を知ることってとても大事です。私も、自分を省みて、幸福だと思います。この絵本はすごく大事なことだと思うので、自宅購入しちゃいました。全ての人にオススメ!大人にも!

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼのした物語

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    クツカタッポと呼ばれる、素敵なお店を持つネズミの物語です。
    チュウチュウ通りで起こるささいな出来事のお話なのかと思いきや、アラジンに出てくるような魔法の精霊が現れます!びっくりです。でも、その後の展開は地味で、それがおもしろいです。
    主人公のいいところは、自分の現状に満足しているところだと思います。私も「もっと○○だったら・・・」という気持ちは抑えて、今の幸せをかみしめないといけないと思いました。

    掲載日:2017/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 揃えたくなってしまう!

    このシリーズ面白いですね!
    「チュウチュウ通りの1〜10番地」で成り立っているシリーズで,それぞれの番地での出来事が1冊に描かれています。
    「1番地」を読んでしまったら,他が気になってしまって(笑)。
    シリーズ物は,次は〜という気持ちになるのでたくさん読めていいですね。
    ひらがなのみではないので「はじめての一人読み」ではなく,何冊か慣れたお子さんが一人読みするのに適しているかもです。
    もちろん,読み聞かせにもいいです!

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな3つの願い

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    1番地に引き続き、8歳の息子と読みました。

    2番地に住む骨董品やを営むクツカタッポの所に現れた
    魔法のランプの精。
    3つ願い事をかなえてくれるとの展開に、
    「ボクだったらゲームがたくさんほしい!」と願い事をする息子。

    こらこら・・・。

    一方、物欲にまみれた息子と正反対の、
    願うことがこれといってない主人公のクツカタッポは、
    願い事のヒントを探しにチュウチュウ通りの仲間たちに会いにいきます。

    最後には本当にとっても素敵なものを頼んだクツカタッポ。
    息子は「ほら、靴にすりゃよかったのに。」なんてつぶやいてましたが、
    一日一日を過ごせることに感謝をしながら生活をする、
    そんな一番大事なことを、改めて教えてくれた一冊でした。

    私のところにランプが来ても、
    クツカタッポと同じような願い事ができる日々を送りたいものです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありのまま、今のままが幸せ

    とってもステキなお話です。私はチュウチュウ通りシリーズでこのお話が1番好きです!クツカタッポのように欲がなければなぁ…笑
    冒険で手に入れた青いビンの栓をあけると、中からビンの精霊があらわれ、自分のために3つの願いを叶えてくれるといいます。でもクツカタッポには新しい家も金も必要ありません。なぜなら今のままで充分幸せだったからです。しかし必ず3つの願い事をせねばならず、街のみんなに聞いて回り、ようやく思いついたクツカタッポが頼んだ3つの願い事とは…
    自分のことを見つめ直させられるような、こころが暖かくなるようなステキな1冊です。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっごいワクワクしました!

    クツカタッポさんって、とっても魅力的!

    忘れん坊で、お片づけが苦手だけど、
    勇敢な冒険家で、今の自分や環境を愛してるところが、
    本当に素晴らしいです!

    実は4歳の我が家の娘も「保育園とっても楽しいよ♪」
    「みんな大好き」と、今の環境をすごく楽しんでいます。

    娘もクツカタッポさんのように、いつも前向きで、
    自分が選んだ道に満足できる子に育って欲しいと思っています。

    すっごくワクワクするお話でした!

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な人生☆

    チュウチュウ通り2番地に住む古道具屋のクツカタッポのお話です。
    珍しい道具を集めるのが大好きな冒険家。自分の身の回りのことには全く無頓着ですが、とても好奇心旺盛で勇敢。
    3つの願いをかなえてもらえることになったのに、欲がないクツカッタッポは願い事が思いつきません。仲間たちに聞いてみても良い案はうかびませんでした。
    でも最後は自分で考え、このままの生活がいつまでも続くよう願ったクツカタッポ。ありのまま、今の幸せが一番だと思えるなんて素敵な人生だなぁと思います。
    素朴だけど魅力あふれるクツカタッポが大好きになりました。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 決してあきらめない

    題名のクツカタッポという名前が気になったので、読んでみました。
    アラジンのお話に似ていて、おもしろかったです。
    クツカタッポは、決して諦めないところがいいなと思います。
    お願いごとが思いつかないので、友達に聞きに行くところが好きです。お願いごとを聞くと、どんな人なのか分かるからです。きいていると楽しいです。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット