だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おふねが ぎっちらこ」 みんなの声

おふねが ぎっちらこ 作・絵:柚木 沙弥郎
本体価格:\390+税
発行日:2009年05月
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,643
みんなの声 総数 11
「おふねが ぎっちらこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 遊びながら・・・

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    息子達が小さな頃、お膝の上に乗せて、『ぎっちらこ ぎっちらこ』と揺れながら読むと大喜びでした。

    保育園でも人気の絵本でしたが、どうしても集団での読み聞かせが中心になってしまうと思います。
    自由遊び中など1対1で膝に乗せて読むと子どもはさらに嬉しいと思います。
    親子が参加する読み聞かせの場で読んだ時に、楽しそうな姿が見られました!

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にこごう

    ぎったんばっこんと同じように、おふねがぎっちらこと歌いながら読める絵本です。お手を繋いで交互にひっぱります。
    赤ちゃんはお母さんとスキンシップしながら遊ぶのは大好き。おふねもかなり楽しいと思います。
    絵本ではうさぎ、さる、くま、にんげんとぎっちらこをして楽しんでいる様子が書かれています。

    動物もとても楽しそうでほっとします。柚木さんの素朴で暖かい、イラストとお話でほっこりする絵本です。

    よく、絵本を読みながらぎっちらこしました。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌って、ふれ合って♪

     動物たちが、「おふねが ぎっちらこ」をします。うさぎ、さる、くま。おそらく親子でしょう。可愛いこと!そして、人間の子どももいます。

     この絵本を読むと、必ず、「おふねが ぎっちらこ〜♪」の歌を歌い、そして、動作がしたくなりますね。家庭で、保育園で、赤ちゃんのおはなし会で・・・といろんなところで活躍してくれる絵本です。こうやって、声をかけてふれ合って、子どもは心豊かに育っていくのですね。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふれあいに

    ♪おふねがぎっちらこ〜
    のわらべ歌絵本です。

    シンプルに動物の親子が
    ぎっちらこ ぎっちらこと
    子どもと遊ぶシーンが描かれています。

    読んでいると自然に体が揺れてきてしまいました。
    歌と体にしみ込んでいるわらべうたの魅力ですね。
    子どもを足に乗せて読んで、
    読んだらそのままぎっちらこ、
    と触れ合い遊びにぴったりの絵本です。
    読み聞かせ会にもよさそうです。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふれあい遊びに

    読んだ後向かい合って「ぎっちらこ♪」とふれあい遊びにぴったりの絵本です。一緒に読んで楽しいし、遊びにもなりました。
    読んでパパもやってくれたのが嬉しかったです

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂で

    お風呂に入った時に
    私の膝の上に座らせて
    ふたりで、ぎっちらこ、と揺れながら
    肩までつかっています。
    このフレーズは分かりやすくていいです。
    ザプーンって勝手に大波小波おこして
    揺れながら遊んでいます。

    掲載日:2011/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふれあい遊び

    最近3歳長女は0歳次女の手を握り、「おふねがぎっちらこ〜ぎっちらこ〜」とふれあい遊びをしています。
    保育園で習ってきたそうで、本当に楽しそうに歌っています。
    その「ぎっちらこ」をテーマにした絵本があるということで、
    きっと気に入ってくれるだろうと手に取りました。
    案の定、本当に楽しそうに読んでいました!
    絵本→絵本を元に遊ぶというのが大好きな娘にはぴったりでした。
    もちろん、次女もニコニコです♪

    今、購入出来ないのが残念ですが、是非ハードカバーで出版して欲しいです。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム

    いつも園で、「ぎっちらこ ぎっちらこ」とリズム体操をしている孫で

    す。動物さんたちの親子で、「ぎっちらこ ぎっちらこ」と嬉しそうに

    しているのが羨ましくなります。

    今、孫が通っている園は、春休みでお休みなので今日も園に行きたい孫

    でした。腹筋がお陰で強くなって誉められるので、自慢の「ぎっちらこ

    ぎっちらこ」でした。とても親近感が持てたようで、喜んでました。

    やっぱり、親子のコミニケーションが楽しくて嬉しくなる絵本です。

    赤ちゃんから、お薦めの絵本です。

    掲載日:2010/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 触れあい

    「おふねがぎっちらこ」という、わらべうたが絵本になったお話です。

    動物の親子が楽しそうに触れ合っている姿が、可愛らしく描かれています。
    子ども達の嬉しそうな表情が印象的な絵本でした。

    是非この絵本を読んだ後は、親子で触れあい遊びをしたくなるオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎっちらこ

    「おふねがぎっちらこ」の言葉のリズムに合わせ、本を揺らしながらページをめくって読みました。
    娘もいっしょになって頭を揺らして聞いています。
    娘が自分で本を揺らして見ている時もあって、私にやって欲しいと持ってくる時もあります。
    娘お気に入りの一冊です。

    掲載日:2009/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット