庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

キリンとアイスクリーム」 みんなの声

キリンとアイスクリーム 作:牧野夏子
絵:【D【di:】】
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年10月
評価スコア 4
評価ランキング 18,222
みんなの声 総数 12
「キリンとアイスクリーム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいい!

    夏にぴったり!とってもかわいいお話です。男の子、最後は橋に向かうとは考えましたね。長いマツゲのきりんさんの表情が何とも言えません。ブランコでも滑り台でも、ジャングルジムでも届かない・・・という実際のキリンの大きさを3歳児でも体感できたようでした。
    母は男の子の目が、左右違う描かれ方をしていること(黒目と白目になってる・・・)が、なんだか気になってしまいましたが。

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • キリンは、たかーーーいよ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     キリンの足って、ながーいんだよ。首だってながーいんだよ。
    だから背が、とーってもたかーいんだよ。
    えほんじゃぁ、説明できないなぁ。
    本物のおおきさは動物園のその厩舎の前に立つまで
    まーったく、うまく伝えられなかったからなぁ。

     子どもたちが知っている物の高さを、順々に高くしていって
    やっとアイスクリームを食べさせてあげられる、なんて
    とてもわかりやすくて、想像もしやすいね。
    それに、だまって、しずかーに食べてくれるなんて
    キリンの物腰のやわらかーいところも、やさしーいところも
    何気なーく理解できますね。

     とても興味深いえほんでした。感謝

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あげちゃう あげちゃう(笑)

    どうして、こんなとこにキリンが!?
    キリンって、アイスクリームたべるの??
    よだれ、きらめきすぎ!

    と、一気にいろんなことが頭をよぎりましたが、この瞳で見つめられたら、まちがいなく あげちゃいます(笑)

    しかし、あげようにも、思った以上にキリンは背が高いということも、再認識。

    アイスをもらい、満足そうに帰っていくキリンの後姿。
    娘と顔を見合わせ、「一体、どこから来たんだろうね…」と言いつつ、無事キリンにアイスをあげられたことに達成感を感じてしまったお話でした。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長っ!!

    キリンのよだれがとっても長いのに大爆笑でした!!自分はアイスクリームを食べたい時でも、こんなに長いよだれは出ないよって言って、キリンさんはお腹がすきすぎてるんだねって言ってました。かわいそうだな〜って言ってキリンさんを心配してました。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • よだれが落ちる

    アイスが食べたいキリンのよだれ。
    たらーりと長いよだれ。
    どうしても食べさせてあげたいけど
    届きません。
    でも、最後は届いてよかったね。
    おいしそうに一口で食べてました。
    でも、よだれとアイスの言葉を繰り返してたら
    何だか食欲半減してしまいます・・・

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヨダレが印象的!

    この絵本を読んだ時「キリンってこんなにヨダレを垂らすの?」
    と、息子が言いました!
    私もキリンってこんなにヨダレを垂らすんだっけ?なんて思いながら読んだ絵本です。

    息子が「キリンさんも暑くなるとアイスが食べたくなるんだねー!
    ぼくもキリンさんにアイスをあげてみたーい!」
    なんて言っていました。

    小さな男の子が一生懸命工夫してキリンにアイスクリームをあげようとする姿は、
    とても可愛らしいです(^-^)

    この絵本を見るたびに、寒くても暑くてもアイスが食べたくなってしまいます。笑

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • よだれ

    「キリンとアイスクリーム」題名と表紙の色彩の鮮やかさに惹かれて図

    書館から借りてきました。キリンのよだれが気になってしまいましたが

    主人公の「キラキラと細い糸」の表現にちょっと汚いものを想像してし

    まった私に夢がないなあって反省しました。

    キリンに必死でアイスクリームをあげようとする主人公の努力が健気で

    可愛いと思いました。孫は、アイスクリームは大好物だったのに最近は

    食べなくて口にも入れなくなりました。冷たい感覚が嫌なのかも知れな

    いですが頑固に食べません。

    アイスクリームよりか、キリンのよだれが気になってしまった絵本でし

    た。表現の仕方で、夢まで見えるんだと教えられました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べられてよかったね

    子供が選んだので読みましたが…
    実は、アイスクリームが出てくるので
    あまりママは読みたくありませんでした。
    キリンが食べたくて食べたくてしょうがない気持ちと
    少年が自分のアイスをわけてあげようとする
    やさしい気持ちがよく現れています。
    とても疑問なのが、キリンは低い場所にあるものは
    たべられないのだろうか?!ということでした。
    ママはそればかり気になってしまったのですが
    みなさんどうなんでしょう?
    あと、キリンの顔がハンサム(美人)だなぁって…^^;。
    子供はドキドキしながら、最後は『あぁよかった』というような表情で聞いていました。

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙の水色とキリンの皮膚の色とのコントラストが映えていて素敵だと思いました。主人公の男の子が優しいのが良いと思いました。キリンのために一生懸命考えて行動する姿に胸を打たれました。念願のアイスクリームを頬張るときのキリンの表情の描き方も極上で素晴らしかったです。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • キリンが好きで手にした絵本

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子14歳、男の子 5歳

    何故か小さい頃からキリン好きの5歳の息子。しかも大好きなアイスクリームとのコラボレーションなんて。ワクワクと楽しみにしていましたら、おやっ?ちょっと母の想像とは違っていて、息子はニヤニヤしながら絵を見入ってました。私はぼくの片目がずっと気になっていましたが、息子はアイスが溶けやしないか冷や冷やしていたそうです。どうぞ皆様、よだれを垂らしながら読むのはおやめくださいませね。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(12人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット