ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこうの試し読みができます!
著: キリーロバ・ナージャ 絵: 市原 淳  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どんな教室だったらたのしいと思う? 読んでみよー、考えてみよー!

やさいのおなかなかなかよいと思う みんなの声

やさいのおなか 作・絵:きうち かつ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年01月
ISBN:9784834014389
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,397
みんなの声 総数 203
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 知育向けだけれど、大人にもおすすめ

    • ちえぞさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳

    野菜の断面をクイズ形式にした絵本。
    普段目にしているはずのカット野菜も、きうち氏の単純化したフィルタを通すと「おっ!」と目を見張るほど、まるで違ったものに見えてくる。

    子供には野菜の名称インプットに使える本であるが、なんとなく考えに行き詰まりを感じた時などに、視点を変えてみる楽しさを教えてくれるので、大人にもおすすめしたい。

    投稿日:2017/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知育に良さそうです。

    お野菜の断面を見て、何の野菜か当てるクイズ形式の絵本なんて、知育に良さそうと思い買ってみました。
    最初は大人しく聞いていただけでしたが、何回か読んでいると「自分で!」ってカンニングしながら全問正解して楽しむようになりました。知育に良いかは分かりませんが、子供と楽しめて良かったです。

    投稿日:2017/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ絵本

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    「これ なあに」という問いかけと共に野菜の断面図が描かれています。

    地味目なイラストなので どうかな?と思ったのですが、娘は大はしゃぎ。

    にんじんだったり、ねぎだったり、れんこんだったり、たくさんの野菜が描かれています。
    断面図はシルエットですが、答えの野菜の全体図がカラーになっているのも楽しいですね。

    娘は1人でもパラパラとめくって楽しんでいます。

    投稿日:2017/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し反省

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    小さい子向けの絵本だったので、
    4歳なので読んでてもすぐにわかるかなと思っていたのですが、
    意外に難しかったようで、
    「これなあに?」と聞いても、「わかんない」と。
    もっとお料理の途中に見せてあげたり、
    切り方もいろいろ工夫してあげなきゃと少し反省もしました。

    でも、クイズはやっぱりおもしろいみたいで、
    興味を持って聞いていました。

    また、野菜の断面ってこうみると芸術的だなあと一人感心しました。

    投稿日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 参加型えほん!

    • えぼんさん
    • 30代
    • その他の方
    • 愛知県

    導入用には最適だと思います。難易度の高いものもありますが、構成はいったってシンプル。小さなお子さんでも参加できるかなと思います。白黒とカラーの対比も鮮やかなので入り込みやすく、クイズ形式で盛り上がりを期待できます。

    投稿日:2015/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと早かったかな

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳2ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    おままごとが最近好きな我が子。
    野菜のおもちゃを切ったりして遊んでいるので、興味をもつかなと思ったのですが、残念ながら反応はいまいち。
    もう少し大きくなって、料理のお手伝いが出来るようになったら、また読んであげたいと思います。

    投稿日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜の名前を覚えました

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    娘が生まれたときにブックスタートでいただきました。
    乳児期にはほとんど読まなかったのですが、年少さんになった頃、頻繁に読むようになりました。
    クイズのように問いかけられて、当てるというやりとりが気に入っていたようです。
    野菜そのものの絵がとてもリアルで、すぐに野菜の名前を覚えてしまいました。

    投稿日:2014/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつも見ているお野菜のはすわが…?

    一般的な野菜の名前はほとんど網羅している3歳の娘に読みました。
    いつもお料理を手伝ってくれているので、いつも見ているはずの野菜の切り口(断面)のはずが、なかなか覚えていないものです!
    娘とクイズしながらページをめくるのを楽しんでいます。
    娘自信、回答ページにいつもの野菜の絵と、断面の絵を行ったり来たりして見比べています。遊びながら勉強になります。今後のお料理も楽しくなりそうです♪

    投稿日:2014/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えてみると不思議

    野菜の中身が描かれてこれは何かな?という絵本です。
    考えてみると野菜の中身ってなんだか不思議な気がしました。
    よく知っている野菜のはずなのに案外正解がわからなかったりして。何かなーと思っても答えを知るとああ確かにと納得してしまいました。

    投稿日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • むずかしい!!

    やさいの切り口(おなか)が白黒の挿絵で登場して
    『これ なあに』というクイズが始まります。

    絵本を読む前は、こんなの簡単と思ってあなどっていましたが、
    実に難しい!!
    長ネギ、サツマイモ、きゅうりなんて本当になにかわかりませんでした。
    二歳の娘でもキャベツだけはわかったようで、
    『これ なあに』の問いに、このときばかりはと
    『キャベツ!!』と嬉しそうに答えていました。

    投稿日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / いいこってどんなこ? / がちゃがちゃ どんどん / 100かいだてのいえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット