だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

黄金旋律 旅立ちの荒野」 みんなの声

黄金旋律 旅立ちの荒野 作:村山早紀
出版社:株式会社KADOKAWA
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784048739061
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「黄金旋律 旅立ちの荒野」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分探しの旅

    ヤングアダルト向け、自分の居場所を探すファンタジー。
    人の顔色をうかがい、本当の自分を出せない自分。上手に笑えているか、そんなことが心配な自分。
    受け入れられるとはどういうことか、絆とはなにか、気がついたのは人類の文化滅亡後の未来。廃墟のなか。
    そこから始まる物語。

    まだプロローグで、一冊かけてパーティが揃う。
    そのため重くしんどいストーリーが続くが、ただのゲームファンタジーと分類できないような現代の私達に連なる部分を描き出している。
    自分が自分であるためにやりたいことを、一冊かけてあぶりだす。
    十代後半なら深く共感すると思う。

    いや、私は三十路に終わりが見えているが。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット