大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

しましまのティーシャツをきてみたら…」 みんなの声

しましまのティーシャツをきてみたら… 作・絵:土屋 富士夫
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784569689715
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
「しましまのティーシャツをきてみたら…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 疑似体験

    土屋さんの絵本はいつも奇想天外で楽しいですね。
    この絵本も思いっきりそんな世界!
    しましまのTシャツを着たとたんに海賊になっちゃうんだから
    さあ大変!
    いろんな冒険を体験するお話は特に男の子にはたまらないのではないでしょうか?
    お茶目な海賊のメンバーたちにクスクス笑いながら
    ラストのお手紙にわくわくニヤリとしてる男の子の表情に
    続くお話を想像して楽しめますね。

    掲載日:2009/10/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • もう少しだけ、長いお話にしてほしかった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    土屋さんの作品なので、全体テンポがよくって絵もはっきりしているし読みやすいです。
    スーと冒険の世界へ旅立つときの展開は面白かったのですが、
    現実(?)世界に戻って来る時の戻り方が「あれっ?」というくらい早業だったので、実はそこがちょっとあっけなさ過ぎて残念でした。
    いろいろ大人の事情や都合もあるのでしょうけど、もう、数ページお話を膨らませてくれたら、もっと面白かっただろうな〜。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかった

    赤いしましまのTシャツをきてみたら、海賊船の船長になって・・・という話。

    息子にとってはとても面白かったらしく、何度も読んでと言われました。
    わくわくするみたいです。
    Tシャツを着てみたら船長になってて・・・宝箱の中のティシャツをきてみたら普段のお家に戻っていたという夢のような話なので、そんなことないよね。。といいつつも読んでます。

    冒険とかが好きな子向けの絵本だと思います。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海賊体験

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。海賊に興味があり、某戦隊モノにはまっているので、そもそも海賊とはみたいなものを見せてやりたいと思いました。Tシャツを着たら海賊になって冒険をするというお話です。男の子にはとても興味深いものになっていますよ。息子も結構楽しんで見入っていましたね。ただ、海賊がいいものみたいになっているので、この辺は難しいですね。ピーターパンでは悪役ですが、それでも海賊はかっこいい!になっていますし・・・。まだまだ海賊とはなんぞやを伝えていかなくてはなりそうです。

    掲載日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • Tシャツを着ると・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    しましまのTシャツを着ると海賊になるなんて不思議なお話です。
    でも土屋さんの作品にしてはお話があっけなく感じたかな・・・。
    妙にアッサリ。あっけない感じでした。

    土屋さんの不思議な世界は子供達の心によく残るようで、去年学校でこの絵本を読んだ息子は「これ知ってる!海賊になるんだよ!」と内容も鮮明に覚えていました。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 船長

    「赤い縞々は船長の印!」と言うだけあって、ひでくんに船長の帽子を被せると船長にみえるから不思議です。8人の海賊が陽気に酒を飲んでいたり、おおだこに捕まってもおおだこを退治して帰ってくるから勇ましく頼りになると思いました。やっぱり、ひでくんは男の子で度胸がある(?)と思いました。きっと赤い縞々のティーシャツは孫によく似合うから孫も船長になれるかなあってにあにあして読んでいた私でした。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力が膨らみます

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    男の子の冒険好きには、たまんないお話でしょう!

    えっ!?Tシャツを着てみたら、海賊だって・・・?
    いや〜奇想天外な展開に、ひでくんは驚き怖がりながらも、お宝をゲット!
    またまた元の世界に戻り方が、子どもにも予想できる範囲で楽しい!

    そして・・・決して空想ではないというお話のくだりが、なおいっそう身近なものに感じさせてもらえます
    しましまのTシャツがほしくなるかも・・・・
    読み聞かせで盛り上がりそう・・・・

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常から、海賊の世界へ!?

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    ジョニーデップの「パイレーツ・オブ・カリビアン」を
    思い出してしまう感じ(^^ゞ

    土屋氏の作品は、思わぬ展開で
    いつも楽しませてもらっていますが
    服を着替えたら・・・という視点が
    なんとも、日常の生活!の一場面ですよね

    もっとすごい展開になるのかな・・・と
    ちょっと期待しちゃったのですが
    3〜5歳児位には
    ちょうどいいかもしれませんね

    えっ?また?
    と、思わせるところが上手です!

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外の展開です

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    土屋富士夫さんの絵本は、いつも奇想天外で、予想できない展開をしてくれるので、本当に楽しめます!
    今回も然り。表紙の絵と、「しましまティーシャツをきてみたら・・・」というタイトルでは予想もできない大冒険が待っています^^

    まさか海賊になるとはね〜。息子たちも興奮気味に絵本を覗いていました。海賊っていちおう悪者だけど、あの冒険の雰囲気は男の子にはたまらないのでしょうね。

    その先どうなったのか・・・続編が読みたくなる絵本です^^

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険へのチケット?

    ひでくんが、新しいTシャツを着てみたら、船長になってしまった!
    というお話です。
    なんでも、赤いしましまのTシャツは、船長の印なんだとか(笑)

    しかも、ひでくん、結構ノリが良い!
    自分が8人の海賊を率いる海賊船の船長になったことを知ると、
    「宝島めざして出発!」なんて言っちゃって、笑えます。

    男の子だったら、「海賊」「船」「宝島」なんて、ワクワクドキドキの
    キーワードですよね。
    ちょっとしたピンチの場面があったりして、楽しい展開になっています。

    赤いしましまのTシャツはもしかして、冒険へのチケットなんでしょうか。
    ラストのページ、またなにか起こりそうな予感です。

    土屋さんの絵本は、発想が豊かで楽しいですね!
    元気な男の子に是非読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット