だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

めいたんていワープくん」 みんなの声

めいたんていワープくん 作:武馬美恵子
絵:小泉 るみ子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1992年11月
ISBN:9784265041152
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「めいたんていワープくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの想像力を具体化している

    息子が読みたいと言って借りてきました。

    今ではあまり見かけないワープロのお話です。

    ワープロの変換がうまくできなくて困っていたら、ワープロの中に住んでいるワープくんと会話ができたり、探偵をするというのがとても魅力的な展開だと思いました。

    途中に殺人事件があり、これは子どもの読む読み物としてはどうなのだろうと思える過食もありましたが、概ねは楽しく読めました。

    機械とも交信ができたらどんなにか楽しいでしょうね。

    そういう面で子どもの想像力を話として具体化しているおもしろさが感じられました。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット