だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

語りかけ絵本 3さいの本 ちえあそび」 みんなの声

語りかけ絵本 3さいの本 ちえあそび 監修他:沢井佳子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784061911864
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 内容豊富でした

    手遊び歌や、迷路、なぞなぞなど、内容が盛りだくさんで、この1冊でずいぶん楽しめました。
    娘は迷路が好きなので、たくさん出てきて、大喜び。手遊び歌や体をつかっての親子遊びなど、シンプルでも実際にやってみると楽しい遊びがいっぱいでした。
    なぞなぞは、絵を見て答えていますが、「もっと出して〜」とせがむくらいで、あと、盛り上がったのが、「危ないことをしているのはだあれ?」という、悪い子(危ないことをしてる子?)を探すページで、自分のできない悪いことが載っているので、「○○はこんなことしないよねー?」と言いながらも、なんだかうれしそうでした。
    うちは3歳の終わりに出会いましたが、もっと初めのころに買っていたら、忘れたころに出しては遊び、また忘れたころに・・・と長く楽しめそうな気がしました。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ことりようちえんのいちねんかん / たいせつな あなたへ あなたが うまれるまでの こと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット