もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たまひよ はじめてえほん ひよちゃん」 みんなの声

たまひよ はじめてえほん ひよちゃん 出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784828856322
評価スコア 4
評価ランキング 18,289
みんなの声 総数 10
「たまひよ はじめてえほん ひよちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    0歳の時におばあちゃんからプレゼントされました。

    0歳の時も見てはいたのですが、2歳になった現在の方が楽しんで見ています。
    一人で見ながら、『わあっ』と言ったり、もぐもぐしたりと楽しんでいます。
    最近は少し長めの絵本でも聞いていられる様になったので、物足りないのかなと思いきや、子供の手にもちょうどよく、めくりやすいからか一人で読んでいます。
    意外と長く楽しめる絵本です。

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなひよちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おなじみのひよちゃんが取り上げられた絵本です。
    ひよちゃんがいろいろな表情を見せてくれてとてもかわいい一冊です。
    どのひよちゃんもかわいいのですが、私的には恥ずかしがるひよちゃんが一番お気に入りです。
    相棒のたまちゃんバージョンの絵本もあるのかな?

    掲載日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくてかわいい

    赤ちゃんのころから読み聞かせていました。
    絵が可愛いし、サイズもちょうどいい。
    赤ちゃんから2歳くらいまで楽しめます。
    硬い紙でじょうぶですよ。
    プレゼントにいいです!

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本デビューで買いました

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    子どもが0歳の時最初の絵本として買いました。

    選んだポイントは本のサイズが小さかったことと、角がとがっていなかったこと。
    まだ寝ころんで本を読んだり、噛んだりする時期だったので助かりました。

    絵本の中ではひよちゃんが笑ったり、泣いたり、びっくりしたり・・・。

    親も読む時に抑揚をつけやすく、ページの色もコロコロかわるので赤ちゃんでも喜んで聞いていました。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    • うきちさん
    • 20代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    最初に上の男の子に読んであげたときは字の方ばかり見ていましたが、だんだんひよちゃんの表情に注目するようになりました。1歳前後のころには、ひよちゃんが泣いているページではいいこいいこしてあげてました。2歳になった今では「わーい」「もぐもぐ」などと真似して読んでいます。
    下の女の子現在7ヶ月ですが、この本を見るとにこ〜っとします。好きみたいです。
    絵がシンプルでわかりやすくていいと思います。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 【きもち】のまねっこ

    • のなさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子1歳

    娘に一番初めに(8ヶ月ころ)買ってあげた絵本です。

    最初はあまり反応がなかったけれど、成長するにつれてこの本ばかりを好むようになりました。

    はっきりした色づかいと、ひよちゃんの表情・感情が子供の気持ちをひきつけるようです。

    単純に「うれしい」「ぐっすん」「おいしい」などの表現なのですが、子供が自分の感情とリンクできるようになると【まねっこ】します。
    その仕草がとっても可愛くて、親もやみつきになる絵本です。

    くりかえしくりかえし、楽しんでいけると思います。

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • サイズもぴったり

    タイトルどおり初めて購入し読み聞かせた絵本です。
    生後3ヶ月頃から読み聞かせていました。最初は文字のページばかりに目をやってました。ぱっと見文字のページの方がくっきりと見やすいからでしょうか。
    11ヶ月になった今では自分の手のサイズにぴったりでページも上手にめくるようになり、「もぐもぐ」では口をパクパクさせます。

    掲載日:2007/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡単です

    喜怒哀楽の書いてある絵本です。「わーい」とか、「もぐもぐ」とかしか書いてなくて、初めは、私も子供もどうしたらいいのか分からず、読まなかったんですが、ある日、持ってきたので、読んだら喜んで真似をしました。赤ちゃんと書いてあるのですが、うちでは1歳半で理解が出来たようです。ちょっと遅いかも。。。今ではお気に入りの本のひとつになっているみたいです。

    掲載日:2006/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見てるだけですが

    まだ見ているだけの子供にはいいと思うのですが、下の子供にはちょっと物足りない感じに思えました。
    それでも絵がかわいいので喜んでましたが…。

    掲載日:2004/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひよちゃんがたまらなくかわいい。

    2歳の子どもが選んだ本です。
    某育児雑誌のキャラクターひよちゃんの絵本。
    ひよこのひよちゃんが、食べたり、あくびしたり、泣いたりと、いろいろな表情でむかえてくれます。
    小さな子どもには、これがいいみたい。絵を見ながら、かってに絵本とおしゃべりしてます。

    掲載日:2003/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット