うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

音でおぼえるおけいこえほん シナモンといっしょにどうよううたのえほん」 みんなの声

音でおぼえるおけいこえほん シナモンといっしょにどうよううたのえほん 出版社:サンリオ サンリオの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784387061137
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「音でおぼえるおけいこえほん シナモンといっしょにどうよううたのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスプレゼントに頂きました。
    親の私はあまり音の出る絵本はじめ、電子音のする玩具をよく思っていなかったので、買うことはなかったものでした。
    ところが、驚くことに娘はすぐに曲と一致するキィの場所を覚え、その楽譜の記されたページを開き、うたもどんどん覚えていきました。
    娘の発達にちょうどこのような玩具絵本は合っていたのでしょう。
    電子音の苦手な私ですが、この本(?)の音はあまり嫌な感じはしませんでした。
    ピアノ伴奏のみ・うた付き、どちらも、すんなり受け入れられました。
    また、こうしてあらためてじっくり童謡の歌詞を読んでみると、日本語の美しさ、日本人の感性を再認識することができました。
    専門的に音楽をなさっている方には「許せない」かもしれませんが、子どもがとっても喜んで楽しそうに何度も何度も「うたのえほんよむ!」と、遊んでいるのを見ると、このような玩具絵本もあってもいいなぁ…と思います。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット