もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ピーポポ・パトロール」 みんなの声

ピーポポ・パトロール 作:柏葉 幸子
絵:西川 おさむ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784494005581
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,326
みんなの声 総数 3
「ピーポポ・パトロール」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 年長の息子一押し

    息子一押しです。
    乗り物系のお話と思いきや、おもちゃのパトカーと成り行きで夜中にパトロールにでて、たくさんのお化けと交流します。
    お化けも乗り物も好きな男の子が好みそうなお話だし、後半のストーリーがとても良かったです。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウキウキします!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    フリマで出逢ったパトカーに
    名前を付けているところから
    不思議な「縁」を感じます

    で、おばけと出逢ったり
    おばけの動物達と交流したり

    夢?

    でも、違うんですよ

    敬礼する姿が
    なんとも頼もしく見えてきます
    本当にこんなことがあったら
    楽しいですよね

    年長さん位からOKかと思われます

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 低学年のお子さんにピッタリ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    低学年のお子さんにピッタリの楽しいお話でした。

    字は大きく振り仮名が振ってあって、行間は広くとってありました。
    お話の長さも長すぎず、西川おさむさんの挿絵が要所要所に描かれていて、大変読みやすかったです。

    「ピーポーピーポー」が人間のためのパトロールで、
    「ピーポポ」はおばけのためのパトロールなんて、その発想が柏葉さんらしくて、楽しかったです。
    最初はおばけに会う度に驚いていたひとしも、
    ゆらちゃんの入っているアカシアのはちみつにたどり着く頃には、
    いっぱしの「ピーポー・パトロール」になっていて、頼もしかったです。

    幼稚園の年長さんくらいから小学校低学年のお子さんの、
    1人読みにいかがでしょうか?

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット