ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

どくろじるしのかいぞくドルク」 みんなの声

どくろじるしのかいぞくドルク 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1992年04月
ISBN:9784061956568
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,086
みんなの声 総数 1
「どくろじるしのかいぞくドルク」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんな展開になるのかな?

    息子と斉藤洋さんの幼年童話を読みすすめています。

    帆船レースにキャプテン・ドルクが出ようとしていると、ゆうれい船や宝船などおかしな船が出てくるので、どんな展開になるのかな?と思いました。

    リョー・リーという料理人、名前が料理とそのままですよね。名古屋弁のような言葉を使うのですが、挿絵を描いている森田さんが愛知県出身ということと何か関係があるのかなあと思いました。

    リョー・リーがおんぼろ船の上のがいこつを知ってもブタのほねだったらスープのだしがとれるなんて言っているのが、大物なのか?怖さよりも食欲なのかわかりませんが、「えー」と思いました。

    さて、レースの行方はどうなったのでしょうね。

    斉藤さんらしい楽しいお話だと思いました。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット