うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

あけて・あけてえほん ひきだし」 みんなの声

あけて・あけてえほん ひきだし 作・絵:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784031027403
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,928
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 可愛らしい

    可愛らしい表紙に魅せられたので選びました。色が美しいので自然に目に飛び込んでくるのが良いと思いました。子供の目線で描かれているのも気に入りました。実際にあけている臨場感を味わうことが出来ました。他のシリーズも呼んでみたくなりました。簡略化しすぎていないのも良いと思いました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • はーい♪

    このシリーズ、我が家では3冊目なんですけど、
    ほんとカワイイです☆
    どの本も 「○○さーん」と呼ばれたら、
    「はーい」と、呼ばれた物が前に出て・・・の繰り返しです。
    「ひきだし」では、「かばんさん」のみですが、
    どの本も、呼ばれてない物たちが、
    目をつぶって静かに待ってる感じが、いいですね〜♪

    この「ひきだし」においては、
    お出かけ前の「お着替え」がテーマになってます。
    物の名前も覚えられるし、お着替えの仕方も
    リズミカルな擬音で楽しく学ぶことができます☆

    完全な赤ちゃん絵本ですが、うちの4歳の娘は、
    ページを開くたびに 笑ってました☆

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。このシリーズはどれも大好きです。今回は引き出しからお洋服や靴下が出てきます。お着替えに興味を持っている孫は知っているものが出て来て嬉しそうでした。最後はちゃんとお着替えも完了するのでお着替えについて学べるのも良かったと思います。0歳から読めると思いますが、2歳の孫にもピッタリでした。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手をあげて返事!

    うちの娘は掛け合いの言葉が大好きなようです。一見同じことの繰り返しでつまらないと読んでいるほうは思ってしまうのですが、それが娘には面白いらしいです。同じことを何度も繰り返すのが好きな子どもならでは、なのでしょうか。「はーい」のところで娘はよく両手をあげて返事をしてくれます。

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 遅かったのかな?

    読むタイミングが遅かったのか、1歳のころ、同シリーズの「おふろ」「れいぞうこ」がともに大ヒットしたのに比べると、数回読んだっきりで少し残念。
    これから少しずつ、自分で身支度できるようになって欲しいなぁと思いながら読みました。
    靴下のページの「するする、ぐっぐ」という音が耳に残りました。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズでは3作品目に読みました。引き出しから、身支度グッズが登場しておでかけの準備をしていきます。いつもきがえを嫌がる息子もこの本のように返事をしながらリズミカルにお洋服を出してあげると素直にきがえさせてくれます。ハンカチまででてきてナイスです。これでおでかけの準備やきがえが楽しくなるといいなと思います。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒になって「はーい」

    0〜3歳児の親子のお話会で読みました
    ベビー向けの新井さんの「あけてあけてシリーズ」です
    「ずぼんさーん」と呼ぶと引き出しが開いてズボンが出てきて、男の子がシャツを着ます
    少しずつ身支度を整えて行く様子をイラストで追いながらお話が進みます
    呼び出すたびに「はーい」と洋服が返事をする面白さが小さな子供にも楽しいらしく絵本を見ています
    少し大きな子は一緒になって「はーい」と返事をしたり、けっこう喜んでました

    掲載日:2013/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふつうだと思う

    「あけて・あけてえほん」が大好きで、1歳の頃から楽しんでいます。

    「ひきだし」はひきだしのイラストが4歳の娘にはイメージし辛かったようです。
    私も正直なところ、いつものワクワクする感じがしませんでした。

    娘は、「れいぞうこ」・「おふろ」・「トイレ」が大好きです。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いけど

    シリーズの中でこのひきだしだけ特に反応が良くなかったです。私はこのイラスト風の絵も絵本の内容もとっても好きだけど、息子には合わなかったみたいです。でもおへんじの「はーい」は真似して言っていました^

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お出かけ前に

    お出かけの順番に洋服とかが出てきて、子共もお出かけの前に、どうやって準備したらいいかわかりやすかったと思います。お出かけ前は毎日戦争なので、この本に助けてもらいました。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット