だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ハローキティ たのしいおしゃべりレジスターえほん」 みんなの声

ハローキティ たのしいおしゃべりレジスターえほん 出版社:サンリオ サンリオの特集ページがあります!
本体価格:\3,480+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784387081104
評価スコア 4
評価ランキング 18,960
みんなの声 総数 4
「ハローキティ たのしいおしゃべりレジスターえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かなり本格的

    3歳ころにプレゼントでいただいたものですが、5歳でもまだ全部使いこなせていません。

    しなものカードにICチップが入っていて、本当にバーコードで読み取れます。
    「半額」のボタンもあったり、レジ自体にも16品のボタンがあります。

    まだお金の計算が理解できない娘ですが、今はわからないなりに「ピッピ」と楽しんでいます。今後、足し算や、半額などがわかってきたら、また違った楽しみ方もできると思います。

    他にもレジのおもちゃをいくつか持っているのですが、一番本格的なものです。長く楽しめると思います。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピッピ

    レジのピッピとするのが好きなので
    男ですが買ってみました。
    細かいところはまだわかりませんが
    ピッピと音が鳴るのがたのしいみたいで
    お買いものごっこしています。

    また、図書館ごっこをして
    本にもピッピとしてくれます!

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳の娘へ

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    4歳の次女に買ってあげました。
    6歳のお姉ちゃんとお店屋さんごっこで遊んでいます。
    プラスチックの品物カードにハンドルを当てると
    ピポっと音がします。他のおもちゃではなりません。
    カードは食料品や生活用品で良く行くスーパーで買っているものばかりでとても身近なものです。
    食料品はお皿にのせて家族ごっこでも活用しています。

    立体的なレジスターも検討したのですが
    こちらでも十分リアルにごっこができてるので
    よかったと思います。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 十分楽しいです!

    サンリオショップの見本で遊んではまりました。
    絵本の大きさなのに、おもちゃのレジスター並みに楽しめるのがとてもいいです。しかも、おもちゃよりもスキャンできるアイテムが多く、レジそのものにもりんごやたまごなど、値段ができるボタンがあるので、物足りなさが解消されました。どこか遊びに出かけるときも持ち歩けてたのしいです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット