たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ゆきゆきどんどん」 みんなの声

ゆきゆきどんどん 作:西内 ミナミ
絵:和歌山 静子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年2月
ISBN:9784591076163
評価スコア 4
評価ランキング 18,327
みんなの声 総数 9
「ゆきゆきどんどん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しいお兄ちゃん

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    こっそりお兄ちゃんの後をついていく妹
    うさぎと3人でそり遊び
    でもそりがころんであらら〜
    みんな雪の上に放り出されちゃった!
    大変大変。
    見つからない妹。

    最後はおにいちゃんの大きな背中におんぶされて
    無事帰宅。

    お兄ちゃんの優しさやたくましさを知る
    素敵な絵本です。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃん

    季節に合わせて、冬らしい絵本を選んでみたところ、思いがけず兄妹の絆も読むことができました。
    妹を心配して探して「さすが、お兄ちゃん!」ですね。
    お母さんにほめられている場面は、ほこほこと温かい気持ちになれました。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃん。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    しんしんと、雪が降って積もったあくる朝、
    きつねのダイダイが、森へ遊びに出かけていきました。
    その後を、妹のキイコがついて行きます。

    キイコが黙ってついてきたとしても、迷子にならないか心配するダイダイ。
    優しいですね。
    そして、一緒に遊んであげます。

    妹のことを心配したり、かわいがったり、思いやったりと、
    ダイダイのおにいちゃんぶりを見ていると、
    きょうだいっていいな〜と思います。

    雪がどんどん降り始めた帰り道、
    ダイダイが、妹をおんぶする姿に、(がんばれ!)と思わず応援していました。
    そして、
    (いもうとが みつかって、ほんとに よかった)と思う気持ちに、
    心配で心配で、心が張り裂けそうだったのではないかと思います。

    でも、おにいちゃんといっても、まだまだ子ども。
    おかあさんに甘える姿に、ほっとしました。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟

    兄弟って素晴らしいな!と感じられる絵本でした。お兄ちゃんは妹の事を心から心配していて守ろうと一生懸命でかっこいいし、妹はお兄ちゃんを信頼しきっていてとても良い関係だと思いました。助けたり助けられたりしながら気付く信頼関係と愛の深さに感動できる絵本でした。雪の描写が素晴しく冷たい冷気が私まで漂ってきそうなくらいでした。雪の冷たさと雪の降る日の氷そうな空気のびょいう社が特に上手だなと感じる絵本でした。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子狐ダイダイの妹のキイコを思う気持ちがとてもよくあらわれていてよかったです。キイコが迷子になった時に必死で捜すダイダイ。キイコが見つかって本当によかったです。もう、日が暮れて森は暗く、雪がどんどん降り始め、ダイダイは、キイコを背中におぶって道を間違えないように真剣にお家に帰ります。やっぱり、ダイダイはおにいちゃんだと思いました。心配していたおかあさんが、ダイダイを誉めたので、ダイダイはとても嬉しかったと思います。やっぱり、おかあさんに誉めてもらったのが、嬉しかったと思います。ますます妹のキイコをこれからも可愛がると思いました。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かった♪

    遊びに出掛けたダイダイについてきちゃったキイコ。

    サラダちゃんは遊んでくれて、一安心だったけど
    無茶をしすぎて、キイコが居なくなっちゃった時には
    子どもたちもドキドキの様子でした。

    でもお兄ちゃんがしっかり探してくれて、キイコが
    見つかった瞬間、ダイダイと一緒にホッとしました。

    お兄ちゃんの優しさがとっても温かい絵本でした。

    最初ダイダイが動物たちを誘いに行って
    くまくんやりすさんが、冬眠していたのが
    何だかびっくりしましたが、子どもたちには
    動物たちが冬眠することを知って
    興味津々。勉強になったみたいでした。

    掲載日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家の姉弟も・・・

    我が家は、ダイダイ達兄妹とはハンタイに姉と弟の組み合わせなんですが
    子どもたちの日常でもダイダイたちの様に
    したの子の事を心配したり、かわいがったり、そして思いやったり・・・
    だから我が家の子どもたちもこのお話しの様子がよ〜く分かったようで
    「こう言うときにはやっぱり心配しちゃうな〜」
    「ホント?まいごになって見つからなかったら心配なの?」

    「一緒に遊ぶとやっぱり楽しいよね〜」
    「うん!だから○○ちゃん(娘の名)のお友達とも遊びたい!」
    きっと、ダイダイとキイコも同じなんだろうね!

    そんな風に、姉弟の愛情の深さを再確認したからかな?
    今夜は手をつないでねむってましたよ〜 (^◇^)

    掲載日:2007/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄妹のやりとり絵本

    コギツネのダイダイと妹のキイコ。
    森へ遊びにいったダイダイが羨ましいキイコは、そっとお兄ちゃんの後を追いかけていっちゃいました。

    妹のことをちょっと迷惑なんて顔しておきながら、やっぱ大事な妹。
    そんなダイダイの姿がとってもほほえましかったです。
    でもやっぱダイダイだって子供。
    お母さんにはね、いっぱいいっぱい褒めてもらいたい。
    そんな最後のやりとりもとても可愛かったです。

    ご兄弟のいる人、いない人にもお薦めの絵本です。

    掲載日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつねの兄弟

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     雪の日に、お兄ちゃんきつねはお友達の家に行きました。でも、冬眠している友達もいて、つまらなかったのですが、うさぎさんと妹とソリ遊びする事になりました。
     でも、転倒した拍子に妹がいなくなってしまいます。必死に探したらイノシシさんの所にいました。
     上の子は、兄弟の面倒も見なくてはいけないし大変だけれど、それもまた、大きくなるための一つの勉強ですよね。

    掲載日:2004/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット