しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

フレーベル館だいすきしぜん かげ」 みんなの声

フレーベル館だいすきしぜん かげ 指導:立花 愛子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784577037256
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,462
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろ〜い

    改めて“かげ”というものを見てみると、発見がいっぱいでした。
    うつるところ(地面・壁・階段など)で形が変わったり、時間によって伸びたり縮んだり、光への距離や光の数によってできるかげは様々・・・。

    グラスやプラスチックなど、透けてみえるもののかげは黒ではなく、色がついている。
    そっか!これも“かげ”だったんだ!!と、この年になって妙に感動してしまいました(笑)

    指やセロファンを使っての、かげ絵遊びもいいですね。
    屋外でも屋内でも、“かげ”でたくさん遊ぶことができそうです。
    こども達の好奇心をくすぐる一冊です!!

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影作ろう!!

    このお話でいろいろな影が載っていました。その作り方もたくさん載っていたのでしばらくはうちのブームは影遊びになりそうです。うちの子は特に気に入っていたのが、人と人とで作る影絵です。今度家族みんなで面白い影絵作ってみたくなりました。

    掲載日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズ

    「だいすきしぜん」シリーズの中の1冊。このシリーズは、とっても分かりやすくて子供も大好きなので、こちらの絵本を選びました。

    「かげ」が伸びたり・ちじんだり、折れたり・曲がったり、大きくしたり・小さくしたり・・・
    と、影について様々な角度から沢山の写真と共に説明してくれています。

    また、セロハンで影遊びのやり方も載っていて、早速ウチの息子が作っていました。
    楽しいながらも、学習できるこのシリーズ、お勧めです!!

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自由研究になりそう

    何気なく手にしましたが、良かったです。
    「かげ」について、たくさんのことが学べる内容だと思います。
    遊べる内容もありますし、自由研究にもピッタリのテーマだと思うので、夏休みにでも改めて、子供に見せようかな。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな影のつくりかたが面白い

    いろんな影を使った遊びや見え方の面白さが分かります。表紙を見て絵本かと思ったら、中は全部写真でした。遊具の影がハート型に見えたりして、3歳の子が「あ、ハートだ!!」と反応したりなかなか楽しそうに見えました。あとは何の影か当てるページもあり「自転車」「滑り台」など答えたりしていました。大人には興味深いけど子供が興奮する本ではないかもしれません。面白いというか興味深い、実験的な本です。

    掲載日:2011/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおっー

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子14歳、男の子 5歳

    ちょっと「かげ」に興味を持ち始めた5歳の息子。寝る前に読んだのだが、即、影遊びをしたくってしまったようで・・・。いろんな影を作ること、影が出来ること。大発見だったようだ。私も久しぶりに「影絵」を一緒に楽もうとワクワクしてしまった。
    かげがどうやると出来るか?どんなふうにするとかげのかたちがかわるのか?同じ物体でも映されるものによって影の形も変わることが写真とイラストと解説でこの年代の子供に本当に分かりやすく、良い「理科」本だと思った。ちょっとした実験方法もあり、楽しめました。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • フレーベル館のだいすきしぜんシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。色々な影が登場するのが楽しくて良かったです。影の魅力をとても解り易く説明している所が良いと思いました。色の影が出来るのがユニークで良かったです。太陽と地球との関係も自然と学べるところが勉強になりました。楽しく陰で遊べる方法も紹介されているので試してみたくなりました。好奇心を引き出してくれる絵本です。

    掲載日:2009/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かげの面白さ

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    最近かげに興味を持ち始めた娘。
    太陽がまぶしいときには、
    「ママのかげにかくれるー」と、後ろを付いてまわったり、
    長く伸びている自分の影には、
    「ほら、おおきいよ!」とうれしそうにしたり、
    かげを楽しんでいます。
    定番ですが、手でキツネを作る影絵遊びも大好きです。

    そんなかげの面白さがいっぱいつまったこの絵本。
    何のかげか当てるクイズから、かげを使った様々な遊びが用意されています。
    娘にはまだちょっと早かった感じですが、クイズなど頑張って考えていました。
    晴れた日に、一緒にやってみたいかげの遊びがことがたくさん見つかりました。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット