十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

「神話的時間」 みんなの声

神話的時間 本体価格:\1,456+税
発行日:1995年09月
ISBN:9784387090595
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「神話的時間」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸せな神話的時間

    図書館の子どもの本の会の講座で紹介していただいた本です。

    鶴見俊介さんの本は今までにも読んだことがありますが、子どもの本にも造詣の深い方なんだなあと思いました。

    前半は講演録、後半は対談集となっています。

    「七歳までは神の内」という言葉はよく聞く言葉ですが、「そういう子どもたちと話し合うときに、われわれは、旧約聖書を今の暮らしの中で旧約聖書の時間で読むのと同じ体験」をしているのだとか。

    詳しく説明すると長くなってしまうので、ぜひ読んでみてくださいね。

    読んでいると、読み聞かせをしたり子どもと過ごしてきた時間の中で、子どもと共に神話的時間を過ごせてよかったなあと思いました。

    神話的時間は、いつも一緒にいる母親の方が体験する割合が多いということなので、この本を読んで、お父さん方にも幸せな時間を経験してもらいたいなあと思いました。

    対談では、工藤直子さん、谷川俊太郎さん、佐野洋子さんなども登場しますので、こちらの方もとても興味深かったです。
    特に、翻訳にまつわるお話はおもしろかったです。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット