なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

うさこちゃんはじょおうさま」 みんなの声

うさこちゃんはじょおうさま 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784834024531
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,015
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 女王様ってなあに?

    うさこちゃんが女王様??と思ったら、夢の中のお話しでした。
    娘はまず『「じょおうさま」ってなあに?』から始まりました。
    そうか、王子様とかお姫様とかは知っていても、今まで馴染みの無かった言葉です。
    うさこちゃんシリーズは一見低年齢向けかと思われがちですが、4歳の娘にも惹きつけられるものがあるらしく、いつでも真剣に聞いてくれます。
    それに、文章も松岡享子さんや石井桃子さんが訳されていますが、丁寧できれいな日本語で、4歳になっても学ぶところが多いです。
    今回のお話では、女王様になったうさこちゃんが、手紙の返事を書いたり、テープカットをしたり。誰かが悲しんでいる時にはそばに寄ってなぐさめたり・・・。
    女王様って聞こえは華やかだけど、お仕事も色々大変なんです。
    でも、こんな特別な夢、一度は見てみたいですね。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な女王さま

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子3歳

    「おかしのくにのうさこちゃん」の時も感じましたが、
    うさこちゃん、抱きしめたくなるほどお利口さんですね〜!
    子どもの「善」の部分の塊のように、
    子どもらしい優しい部分と、ある意味子供らしくない?お利口さ。
    そのキャラクターと、本文の綺麗な日本語に、
    何だか心が洗われるようです^^

    娘たちはETVのアニメ「ミッフィー」の方に慣れ親しんでいて、
    「うさこちゃん」という呼び名にピンとこないようでした;

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なうさこちゃん

    うちの娘はまだ女王様が何か分からないので、お話の内容は分かりづらかったかもしれませんが、王冠をかぶったうさこちゃんの絵は、「カワイイ」と喜んでいました。

    スクーターで野原をかけまわっているうさこちゃんとは、ちょっと違った、何だかかしこまった感じの絵を見ているだけでも楽しめます。

    うさこちゃんが夢の中でやさしい女王様になっている様子が描かれています。みんなのために一生懸命働く女王様がとても素敵でした。

    娘が年長ぐらいになったら、お話の中身も少しづつ分かると思うので、また読みたいです。

    掲載日:2012/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い

    このシリーズ、小さい子向けのコーナーにあり、初めは2歳の妹がもってきました。

    が、5歳の娘にも聞きなれない言葉がたくさん出てきます。
    まず「じょおうさま」。お姫さまではなく、女王さまなのですね。

    パジャマではなく「ねまき」。「そのよる」ではなく「そのよ」。
    子ども向けのわかりやすい言葉を選んで使いがちな自分にとっても新鮮な響きでしたし、5歳の娘にも耳に残る単語だったようです。


    お祝いの式でテープをきるのはじょおうさま。だれかがかなしんでいるときに、そばにいってなぐさめるのもじょおうさま。

    2歳の娘には、お話の内容はまったくわからないようでしたが、「うさこちゃん」「おてがみかいてる」と絵で楽しめたようです。

    5歳になると、ずいぶんわかるようになり、「じょおうさまのしごと」についていろいろ考えたようです。

    ふとゆめがさめ、「おもしろかったな」と終わりますが、あとに余韻を残すような、深い物語だなあと思いました。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんのキャラが好き

    うさこちゃんシリーズ。
    娘がいるので題名のじょおうさまに惹かれました。
    うさこちゃんがじょおうさまになっていてびっくりしました。
    じょおうさまといってもいばるわけでもなく、みんなのために一生懸命働くうさこちゃんはいいなーと思いました。
    個人的にこのシリーズはうさこちゃんのおかあさんがいいキャラで好きです。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。うさこちゃんがじょうおうさまになった夢を見ます。そしてじょうおうさまとして忙しくお仕事に奮闘します。テープカットをしたり、お手紙のお返事を書いたり、はさみを使ったり絵を描いたりするのが大好きな娘は、一緒だ〜と言って喜んでいました。とても夢のあるお話ですね。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女王様

    うさこちゃんの見た夢は、お姫様ではなく、女王様。
    みんなのために働く、大忙しの女王様です。
    でも、みんなに愛されています。

    トップに立つ人は、贅沢な暮らしをするのではなく、みんなのために働くものだと教わります。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くじょおうさま

    5歳になっても毎週必ずうさこちゃんシリーズを
    一冊図書館から借りる娘。

    とっても大好きなのです。
    今回は夢の中でじょおうさまになってしまうお話。
    と言っても、このじょおうさまとにかく働きます。
    みんなの為にそれは献身的に。

    普通の女王様なら召使いにかしずかれて〜等の
    イメージがあるのですが、とても優しくて素敵。
    子供も流石うさこちゃんがじょおうさまに
    なることはあると嬉しそうにしていました。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に大変

    楽そうな女王様でも意外に大変なんだよ、という絵本。夢の中で女王様になって良い子にしているうさこちゃんの姿が愛らしいです。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れ

    「女王さま」のティアラが可愛いと思いました。下の娘が結婚式にティアラを被ったのを思い出しました。女の子はいくつになってもティアラに憧れるんだなあって思いました。うさこちゃんのお耳がティアラから出ているのがとても可愛かったです。シンプルな簡素化された絵とカラフルな色彩に惹かれました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット