モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うさこちゃんのだんす」 みんなの声

うさこちゃんのだんす 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784834024548
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「うさこちゃんのだんす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 私もやってみようかな?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    音楽がかかると、ついつい踊りだしてしまう2歳の娘。
    うさこちゃんも、だんすが大好きなようで、
    習ったダンスをパパママだけでは足らず、
    じいじばあばや、おばさん、お友達にまで披露します。

    みんなうさこちゃんにだんすを習って、
    とっても楽しい気分に。

    私も、おどる娘を見て笑うだけじゃなくて、
    次はちょっと習って一緒にやってみようかな。

    そしたらもっと、たのしいかな!?

    そう思った一冊でした。

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ブルーナさん

    ブルーナさんの作品だったのでこの絵本を選びました。黄色がはっきりしていて発色がよくてとても効果的に使われているのが良いと思いました。主人公がとても愛らしくダンスを踊るので癒されました。家族の人も主人公と一緒になって素晴らしい時間をすごしているのが良いと思いました。家族っていい!と思いました。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなでだんす

    せんせいから教えてもらったダンスをみんなとおどるお話です。

    みんな両手をあげて楽しそうにおどります。しぐさがとても可愛いし、
    ふわかあさんがおめめをつぶってダンスしている絵は、子供がとくに喜びました。

    じいちゃん、ばあちゃん、おじさん、おばさんとつぎつぎに登場し、
    「次はだれかなあ」とページをめくる楽しさがあります。

    さいごに、せんせいからほめてもらい嬉しそうなうさこちゃん。
    「ほめる」って大事だな、と思いました。

    掲載日:2012/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでだんす!

    ミッフィーちゃんのキャラクターグッズは知っていたが、絵本のほうは案外読んだことがなかったので試しに読んでみました。
    対象年齢が2歳からということで娘が大きくなったらまた読んであげたいです。
    0歳時点でも絵はしっかりと見ていました。はっきりしたかわいいシンプルな絵で赤ちゃん向きだと思います。
    うさこちゃんのおともだちや家族も出てきてみんなで楽しく踊るかわいい作品でした。
    将来的に娘がおどりに興味を持ってきたら喜びそうです。

    掲載日:2012/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。踊ることが大好きな娘はすっかりこのお話の虜に・・・・もう何度読んだでしょうか。みんなで踊って楽しそうでした。教えてもらったダンスをみんなに披露したくなるうさこちゃんの気持ちが可愛いです。そしてそんなところがとっても娘と似ています。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜでしょう。

    なぜでしょう。

    電車しか興味のなかった息子なんですが、ミッフィー
    には、くいついてきました。

    このお話のように、おどったり、真似したりするのが、大好きな年齢なのですが、それは、当たり前だと思っていたので、ほめたりしたことなかったなぁ。

    お話に出てくる先生のように、耳を傾けて、ほめてあげたいなぁと思います。

    掲載日:2011/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとわかりにくい

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    最近うさこちゃんシリーズを借り始めたところです。
    この本ではうさこちゃんが家族やお友達と楽しそうにダンスをしますが、正直ダンスしているように見えません。うさこちゃんは大きな動きや豊かな表情のある絵ではないので、この本の一番大事な「楽しそうに踊る」事がいまいち伝わってきません。
    今まで子供には「こどものとも012」のような簡単なお話ばかりを読んであげていたので、尚更そう感じてしまったのかもしれません。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • うつる気持ち

    せんせいが教えてくれたダンスをとても面白いと思った
    うさこちゃんは、みんなにダンスを見せに行きます。
    ダンスを見たみんなも、一緒にダンスをして、
    楽しくなったり、気持よくなったり…。
    きっと、うさこちゃんの嬉しい楽しい気持がうつったんでしょうね♪
    うちの娘も、最近 保育園で習ったことを教えてくれるように
    なりました。
    そんな時の娘の顔は、うさこちゃんのように嬉し楽しそうです☆
    それを見る私もやっぱり、嬉し楽しいです☆
    幼稚園&保育園児さんにオススメです!

    掲載日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音楽なし?

    うさこちゃんシリーズが気に入った息子のために、図書館で目につくままに借りてきたうちの1冊でした。でも結局息子と一緒には読みませんでした。

    というのも、保育園の1歳児クラスで歌や踊りを色々教わってくる息子(2歳半)は、私がちょっと鼻歌を歌っただけでも、すぐに「おかあさん!おどって!!!」と言うのです。保育園の先生はきっと歌いながら上手に踊ってくださるのでしょう・・。

    この絵本では、うさこちゃんはじめ、おとうさんもおかあさんも、おじいさんもおばあさんも、ふわこおばさんもおじさんも、くまもぶたもひつじもいぬも、皆楽しそうに踊っています。この絵本を読んだら絶対に私も踊らされるに違いありません。夜、絵本を読み聞かせる途中に寝てしまいそうなほど疲れているのに、布団から出て踊るなんてできません。それに歌もなさそうですし。

    考えてみたら、踊りがテーマの絵本ってめずらしいですね。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • くんくん

    くんくんの踊る姿がとても可愛かったです。しっぽが「ぷるんぷるん」
    と踊るのが可愛かったです。うさこちゃんに関わる御馴染みさんに親近感が湧きました。家族は勿論、御馴染みのお友達、パイロットのおじさんと勢ぞろいでした。ふわかあさんだけ恥ずかしそうに下を向いて踊っているのが気になってしまいました。カラフルな色彩と簡素化された絵に惹かれました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / あさえとちいさいいもうと / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット