しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

のいちごケーキのたんじょうび」 みんなの声

のいちごケーキのたんじょうび 作:堀 直子
絵:よしだなみ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784591085882
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっとこわいかも

    もりのなかでいちばんおいしいというのいちご、
    のいちごひめと、そのいもうとである、いもうとひめ、
    そうしてそのまたいもうとである、ちびひめを
    はるかちゃんはつんでしまいます。
    おたんじょうびに、おかあさんにやいてもらう
    「のいちごがたっぷりはいったケーキ」にいれてもらうために。
    おしゃべりをするのいちごひめたちをつんでしまうなんて!
    食べてしまうなんて!
    大人の感覚かもしれませんが、おしゃべりができる小さなものを
    食べるのは気持ち悪いというか、こわいなあ。

    大丈夫かな?のいちごひめたちが話すとおり、食べたら
    へびになったり、さるになったり、まじょになっちゃうのでは
    ないかしら??と心配しました。
    たぶん、子どもの目から見たら、まったくこわくない、むしろ
    かわいらしくておいしいお話であるにもかかわらず、
    大人の私はこわくなってしまったのです(笑)。
    娘はベリー類がとっても好きなはずですが、一緒に読んでいて
    食べたい!とは言わなかったのは、やっぱりなんとなく
    こわかったのかも??

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野いちごケーキ

    「野いちごケーキのたんじょうび」題名と表紙の絵に魅せられて図書館

    から借りてきました。

    はるかのお誕生日におかあさんがケーキを焼いてくれることになり、は

    るかの好きな野いちごがたっぷり入ったケーキになったのです。

    裏庭に野いちごがあるなんてとても羨ましくなりました。

    隣のちびっこ広場に野いちごがあり、娘たちが楽しみに食べていた楽し

    い想い出に浸っていました。

    今では、ちびっこ広場もなくなり野いちごも無くなってしまいました。

    野いちごってとっても素敵な夢があるように思います。

    野いちご姫と、ちび姫、妹姫の三姫物語にもハラハラしましたが、嬉し

    い結果がよかったです。読んでみてください!絶対お薦めの絵本です。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の美味しそうなケーキに魅せられたのでこの絵本を選びました。沢山の苺が乗っているのでうっとりしました。タイトルの描き方もケーキに乗せる苺と生クリームを意識して描かれているのが良いと思いました。自分の食べたいものは自分の力で用意する酢主人公はカッコイイと思いました。沢山の人に誕生日を祝ってもらえる幸せを味わえる絵本でした。

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本から1歩前進

    ちょっとストーリー性のある本はどうかな?と思って、図書館の児童書コーナーをで見つけました。
    カラーの絵は少ないけど、絵と文と半々ぐらいなので、
    絵本と変わらず、抵抗無く興味深く読んでました。
    内容がケーキのお話しだったので、食いつきが良かったのかも(笑)

    (内容)お母さんが誕生日のケーキを焼いてくれることに。
    「どんなケーキがいい?」と聞かれ、「のいちご たっぷりのケーキ」とこたえた女の子。
    自分で森へ行って、のいちごを摘みに行きます。
    そこで、とびっきりの のいちご「のいちごひめ」を見つけたのですが、「のいちごひめを摘むとへびになるわよ」と脅かされます。
    さて、お誕生日の のいちごケーキは、無事食べられるのでしょうか。


    ちょっとした脅かしの内容が、「ええ〜!」とハラハラして、面白かったようです。
    美味しそうな のいちごの表現の仕方も、お姫様たちとのやりとりも、
    難しいいろんな言葉をつかってますが、理解できて楽しめたようです。

    絵本から、ちょっとずつ物語をよむという方向へ転換するのに、
    とても読ませやすい本でした。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちいさなあなたへ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット