だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

どうろせいそうしゃ」 みんなの声

どうろせいそうしゃ 作・絵:鎌田歩
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年10月
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,786
みんなの声 総数 10
「どうろせいそうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「はこぶ」で有名な・・・

    「はこぶ」で有名な鎌田さんの作品ですね。
    ちょっとトーンが違うので同じ作者だとは気が付きませんでした。

    表題どおり、「どうろせいそうしゃ」の働きっぷりがよくわかる絵本です。
    ちょうど真ん中のページにロードスイーパーのしくみがかなり詳しく図解されています。

    私は「まちにあさがやってきました」のページがとても好き。
    通り過ぎた市場や工事現場も書かれていて、こういう町を掃除してきたんだなぁ〜ということがよくわかります。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 道路清掃車の働きぶりがわかる!

    2歳8か月の息子が、病院ですかかさず持って来て2回も繰り返して読みました。
    彼はとても工事の車などの働く車が好きなのですが、
    ロードスイーパーなどの清掃車をまだ見たことがなく、待合室にいる間一人で喜んでずっとページを繰っていました。

    どのように動いてどのように働くか、が詳しく書かれた内容。
    散水車、ロードスイーパー、ダンプの3台で夜に列になって出動します。車や人が少ないからです。
    ポッパと呼ばれるところにゴミが集まり、いっぱいになるとあけるロードスイーパーの仕組みなどが、図解で描かれているところもいいです。

    この本の良いところは、絵でもあると思います。
    精緻で、きれいな描き方です。朝になったところの街の俯瞰図もとてもいい。

    清掃車に焦点をあてた本がなかったので、とても楽しかったです。
    働く車好きの子はとても好きだと思います。

    掲載日:2013/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 道路の掃除

    見慣れない車・道路清掃車のお話です。
    夜中に道路に出るために、なかなか見かけないのです。

    道路の掃除のための特殊な構造は、大人も勉強になります。
    説明の文も絵も、わかりやすかったです。

    夜中のお仕事は、大変なことも多いでしょうが、綺麗な道路は気持ちがいいですね。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く車

    園で働く車って音楽が流れると、この「道路清掃車」も登場します。

    この絵本の道路清掃車はとても詳しく画かれていて私がとても勉強にな

    りました。皆が眠っている夜に活躍しているのですね。お疲れ様です!

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おせわになってま〜す!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    最近、噴火のせいで市内各地に火山灰が積もってます。

    歩道も道路も灰の除去が進んできていますが、
    この「道路清掃車」が各地でガンガン灰を取り除いてくれてます。

    幼稚園へ行く途中にも見る機会がある車なので
    ちょうどいいなぁと借りてきました。

    夜中に道路を清掃してくれる「ロードスイーパー」のことが
    細かい描写のおかげでとっても詳しくなれます。

    車が大好きな男の子だけでなくても
    「へぇ〜」となれるかも。

    3台一組で深夜に作業しているとか、
    運転席が左右2つあって、その下にブラシが2つあって〜と
    知らないことがいっぱい。

    みんなのために働いている車だから、
    今度あったら「おつかれさま〜!」って言わなくちゃなぁと
    思いました。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく好きみたいです

    車や電車が大好きな息子。
    この絵本はとにかく大好きで、毎日寝る前にベットで読んでいます。
    2回3回と読まされることも・・・
    もう全部覚えていて、ページをめくりながら自分で読んでいることもあります。

    夜しかお仕事をしていないどうろせいそうしゃですが、昼間に車に乗っていると「あれせんこうしゃじゃない??」とか話をしています。
    いつか夜に実物を見られるといいのですが。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が綺麗

    1歳八ヶ月の息子へ。
    ちょっとむずかしいですが
    楽しんで読んでいます。

    光の感じがよくでていて写真とも違うし
    絵とも違うようだし、
    新しいタッチで綺麗とおもいました。

    内容は大人が読んでも楽しいです。
    子供もきれいになった道路を指差して
    首をふります。
    葉っぱがなくなった、という意味です。

    意味がわかっているようです!

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても詳しい!

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    月刊かがくのともを毎月購読していました。
    その中でも『どうろせいそうしゃ』には、乗り物好きの息子はたちまち夢中になりました。
    道路清掃車のことだけでなく、夜に働くお仕事ということにも息子は関心を持ったようでした。
    何度も読まされましたし、一人でも何度も読んでいました。

    道路清掃車の仕事の1日を追った絵本なのですが、その仕組みがとても詳しくわかりやすく書かれています。
    そのよくできた構造に大人でも興味深い一冊でした。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感心しました

    息子のために「かがくのとも」を大量に借りて来ました。

    一人読みするのにちょうどいいようです。

    車の話なのでやはり一人で読んでいました。

    その後で私も読んでみました。

    道路清掃車の中や仕事ってこんなふうなんだあと思い感心しました。

    見たことはないですが、人知れず夜に働いていてくれるんですね。

    読んでいると感謝の念がわいてきます。

    車好きのお子さんにちょうどよさそうな内容だなあと思いました。

    掲載日:2010/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にお疲れ様です。

    道路にゴミが落ちていないのが当たり前。
    そう思っていたことに気づきました。
    こういう働く車のお陰で安心して車を走らせていられるのですね。
    いろいろな人たちが支えあって社会は保たれていることに
    改めて気付かされました。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット