ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おひるねじかんにまたどうぞ」 みんなの声

おひるねじかんにまたどうぞ 作:武鹿 悦子
絵:西巻 茅子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1980年02月
ISBN:9784338007016
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 西巻さん

    西巻さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公の見るうっとりする夢の話に魅せられました。ユニークな名前の登場人物がそれぞれ個性的な性格で見入ってしました。色もカラフルなのが良かったです。西巻さんの柔らかな雰囲気の絵も文章とぴったりと合っていたのが気に入りました。お昼寝することでこんな楽しい夢を見られるなんて幸せだと思いました。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • お昼ねの夢

    お昼ねが苦手な とこちゃん。
    でも、いつのまにか夢に落ちたようですね。

    夢の中のウサギの変わった名前に、子供は反応していました。
    どのウサギもひとくせあります。
    かわいいだけではないことで、お話が面白くなっているように思いました。

    なきべそのウサギも、最後には笑顔で遊ぶ姿が見られたことに安心しました。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西巻茅子の絵が大好き!

    西巻茅子の絵が大好きな私なので、図書館で見つけた時はとても嬉しかったです。表紙の絵だけでもいつまでも眺めていても飽きません。優しい子供っぱい絵、思いやりに溢れている絵にほんわかします。とこちゃんの保育園でのお昼ね時間に物語は始まります。月曜日うさぎさんに連れられて、とこちゃんが、火曜日うさぎさん、水曜日うさぎさん、木曜日うさぎさん、金曜日うさぎさん、土曜日うさぎさん、そして日曜日うさぎさんの待つ苺畑に到着してみんなで苺を食べるんです。とっても羨ましい美味しそうで苺が食べたくなるお話です。孫は苺が大好きなので勿論苺の直売所で苺を買ってきて食べましたよ!曜日が楽しく学べる絵本です。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット