なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おとうさんはだいくさん」 みんなの声

おとうさんはだいくさん 作:平田 昌広
絵:鈴木 まもる
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784333024001
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,495
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大工さんってカッコイイ!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    日曜日は家でゴロゴロしているお父さん。
    お父さんの仕事は大工さん。
    ぼくは、お父さんの仕事場についていってみることにした。

    骨組みだけの家。大工の仕事。
    そして大工以外の、家の建築に関わる人達の仕事を知る。

    家が建つ工程って、独特のワクワク感がありますよね。
    そんなワクワク感と、大工さんのカッコよさが100%伝わってきました。

    「おとうさんは」シリーズ、他にもあるんですね。
    他のも読んでみたいです。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 分かりやすい

    主人が大工なこともあり、
    たまたま図書館で見かけ
    話のネタにいいかなーくらいの気持ちで借りてきたのですが
    普段辛口批評が多い主人が読んで一言
    「素晴らしいね!いいね」
    と素直に感想をのべていました

    2009年に出版された絵本ということもあり、
    昔気質の大工さんではなく、ちゃんと現代の大工を
    リサーチして書かれてあるところに好感がもてた
    とのこと
    表紙の見返しのが、昔の大工道具
    裏表紙の見返しが、現代の大工道具
    など、細かいところも凝っていておもしろいと言ってました

    基礎、建前なの家が建つまでの流れや
    家は大工ひとりで建てるのではんく、
    他にもいろんな業者さんがはいって
    みんなで建てるもの
    ということが子供にも分かりやすく描かれています

    今年も子供のなりたい職業ベスト10入りした
    大工ですが、「家を建てる」ということは
    ザックリ分かっているものの
    大人でも意外と、じゃ実際どうやって、、?という
    ところが分かっていない事が多いと思うので
    職業を理解するのにとてもいい絵本だと思います
    他のシリーズも読んでみたくなりました

    大工だから日曜大工はしない
    日曜日は家でゴロゴロ
    のくだりは主人と一緒で
    私は思わず笑ってしまいました

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自慢のお父さん

    このお話は日曜大工をしない大工のお父さんのお話でした。日曜日はごろごろしているお父さんを見た息子がお父さんの仕事場に連れて行ってもらってお父さんのすごさを確認!もう日曜大工しなくても素敵に見えるでしょうね!でも、このお父さん優しいのでちゃっかり日曜大工もして子供を喜ばせていたのが素敵です。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自慢のおとうさん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    我が家の小学一年の息子もお父さんのお仕事への
    興味を持つようになってきています。
    仕事場に連れて行って実際に感じるものが多く
    いいなぁと思いました。
    お父さんの一生懸命働いている姿を感じて
    更にお父さんのことが誇らしく思っている少年の気持ちが
    手に取るようにわかりました

    掲載日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳4ヶ月の息子に図書館で借りました。

    自宅に、工務店の職人さんが入ったとき、彼はとても大工という仕事に
    興味をもったようなので。

    これは、僕とお父さんの会話の掛け合いが楽しく、
    温かくなる、いい絵本です。
    とても生き生きしています。
    そんな大工のお父さんのモデルさんでもいたんでしょうか。
    ちょっとべらんめえ調のお父さんがいい。
    仕事場に連れて行ってくれたり、なんだかんだ言って、結局
    猫のお家をつくってくれたり。

    大工さんの仕事も、家の建て方もよくわかります。

    息子もとても気にいったようでした。

    掲載日:2014/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかっこいい!!

    お父さんが、とってもかっこいいです。
    まさに大工!という感じの、逞しくて、精悍なお父さん。
    家はみんなで作るものなんだ、というお父さんの心意気が素敵です。

    子供って、親の働く姿を見る機会がほとんどないと思うのですが、この絵本のように、仕事場に連れて行ってもらうだけでも、とっても尊敬し、感動するだろうなぁと思いました。
    お父さんを尊敬できるって、子供にとっても嬉しいことですよね☆

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいい

    のこぎりとかなづちを持つおとうさんがかっこいいと思いました。

    表紙のお父さんは捻りはちまきがとてもよく似合ってかっこよかったで

    す。日曜日に自分の建てた家を息子に見せるとうちゃんがいいなあって

    思いました。図工の時間に空き箱を組み立てて家を作っている主人公は

    きっと自分も大工さんを意識しているように感じました。自分の職業は

    自分で決めてことだと言ったとうちゃん、住んでいる人の幸せを願うと

    うちゃんがかっこよかったです。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くお父さんはかっこいい

    日曜はごろごろしている大工のお父さん。職場を見せてくれて、いろんな建築の言葉ややり方を教えてくれる本です。働くお父さんて素敵ですよね。

    ラスト、大工に日曜大工して、と息子に頼まれ、パパが作ったのは、、、、可愛くて面白い○○小屋(笑)

    娘はこれをみて、「わっ!ロボットみたい!!」ですって(笑)

    掲載日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん、お母さんの仕事が気になる年頃に

    主人公の男の子のお父さんは大工さん。
    お父さんの仕事場についていって、
    お父さんの仕事について、いろんなことを教えてもらいます。

    我が家の4歳の息子も、
    ちょうど親の職業に興味を持ち始めた頃のよう。
    自分の父親と照らし合わせながら、
    この本を読んでいました。

    子供は意外にも親がどんな仕事をしているか
    気になるものなのだなあと
    改めて思わされた一冊でした。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんは、すごい!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    私の父は、大工さんでした。
    朝早くから出かけて(朝ごはんは一緒に食べてました。)
    残業がなく定時に帰ってきてました。
    給料日だけ、仕事仲間と飲みに行って、
    帰りが遅かったのを覚えています。
    そして、この絵本のおとうさんと同じく、
    日曜日はごろごろしてました。

    大工さんってどんな仕事をしているんだろう?
    主人公のぼくは、日曜日に、仕事場に連れて行ってもらいます。
    おとうさんは、ぼくにわかるるように、
    仕事の内容を教えてくれます。

    そう、家を建てるのには、たくさんの人の手がかかっています。
    みんなの力が合わさって、りっぱな家が建てられるのですよね。

    だからって、日曜日にごろごろされるのも嫌だけど・・・
    さて、ぼくにせがまれて作ったものは?

    とっても可愛いのを作りました。
    思わず頬がゆるんでしまいました(^^)

    もうすぐ父の日。
    おとうさんの仕事を知るのもいいものです。

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット