あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

おそばおばけ」 みんなの声

おそばおばけ 作:谷川 俊太郎
絵:しりあがり寿
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784861011559
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,718
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • そばばばーん

    とにかく面白いです!

    真っ暗な穴の中に入ってしまったとき
    一本のおそばがいろいろなおばけに変身したとき

    ページをめくるたびに変わる子どもの表情が
    とっても良かったです(^^)


    一緒に「そばばばーん!!」と言って楽しめました。


    今では、
    「おそばおばけよんで〜」
    と子どもたちからリクエストされます!

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぼくVSおそばおばけ

    表紙だけ見るとゆるくてかわいいお話かな?と思いますが、実はぼくVSおばけの戦い!
    短いお話ながらも、とくに男の子は食いつきます。

    単純な線で描く絵と言葉でこんなにダイナミックで動きとリズムのある本ができるとは驚きです。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな絵本

    この絵本は鉛筆のようなタッチで描かれたシンプルな絵本でした。なのですが、おそばが本当に生きているみたいに描かれていてとっても面白かったです。おそばと人間との攻防も面白くってシンプルなのですがうちの子はとっても気に入っていました。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向きかな

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子1歳

    シンプルな絵、斬新なタイトルに魅かれて借りてみました。
    クスクスっと思わず笑い、シンプルだけどよくできてる絵に感心させられました。
    作者は谷川俊太郎さんだったんですね。さすがです。
    大人楽しいといった本ですかね。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像していたより勢いがなかったです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    しりあがり寿さんが絵を担当しています。しりあがりさんは漫画家としても有名な方ですが、
    今ではゲームや映像、作家などこなされているスーパーなクリエーターさんです。

    なので、この絵本も遊び心満載です。文字と絵で一つのアートになっていました。
    ストーリーも面白いといえば面白いのですが、
    私的にはもう少し全体に勢いがあってほしかったです。
    谷川さんの文にしてはちょっと想像していたものより弱い印象で、
    あっけなく終わってしまったなぁという感じでした。
    文字の少ない絵本ですが、あまり小さい子だと理解できないと思うので、
    小学校の2,3年生くらいからお薦めします。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快なおそば

    • 小さな家さん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、男の子7歳、男の子5歳

    図書館で目について借りたのですが、毎日読んでともってきます。

    まだ字が読めないので、私が読むのを暗記してしまいました。

    子供の心をつかむ本だと思います。アクションが大きくて楽しいようです。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだからむずかしい

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    一筆書きのさら〜っとした絵で、
    穴からピロンと出ているおそば。

    ぼくはおそばとあそぶのが好き。

    こんな言葉で始まりますが、
    ページをめくるたびにすっごいことになっていきます。

    ぼくが穴に引っ張り込まれるあたりから、
    「おそば」が暴走していき・・・。

    すごい展開に見入っている次男と、一筆書きのすごさに
    「わ〜!!」と驚く兄ちゃん。

    おそばおばけ、ナイスです!

    表紙の「ぼく」と裏表紙の「ぼく」

    その違いがとってもほほえましいっ!

    赤ちゃん以外にもオススメです。

    製作裏話にも「ほぉ〜」でした♪

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 麺好きにはオススメ

    口を開けば(そばではないですが^^;)
    「うどんが食べたい」とのたまっている娘ですが、
    ユーモアが分かればこの本、すっごく楽しいです。
    娘には通じたようで、にや〜っと笑いながら
    見ていました。
    そば(麺)さえあれば、の世界の人にはお勧めです。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • そばが生き生きして動いてる!

    「どうぶつ どのみち いっぽんみち」に通ずるものがありますが、より、ストーリー性が高いです。

    おそばを食べる子がいるけどおそばで一本線みたいな感じでたくさんの絵がかかれます。ストーリーも絵も良いですね。

    娘も気に入って読んでいました。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなおばけだったら大歓迎

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    おそばが自由自在に動くようすが一本の線で描かれています。おそばの動きとことばが一体化してて、リズムよく読めるのがなんともうれしい絵本でした。
    おそばがおばけ化すると考えた、谷川さんの想像力に脱帽です。これから、おそばを食べるたびに、おそばおばけを思い出し、最後はつるつるつるっと食べ終わるんだろうなあ。おそばを食べるのが楽しみになってきました。
    絵本のなかにでてくるおそばを食べてる子が、これまたシンプルな線で描かれていて、かわいさを引き立てています。いいです!

    掲載日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かえるをのんだととさん / こんにちは、長くつ下のピッピ / ビロードのうさぎ / ようかいえんにいらっしゃい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット