あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

げんきわくわくえほん うそ・つき」 みんなの声

げんきわくわくえほん うそ・つき 作・絵:木曽 秀夫
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1996年
ISBN:9784577015759
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「げんきわくわくえほん うそ・つき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルなしかけもいいです

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    ページをめくると月の満ち欠けと動物の姿が裏と表とで上手く表現されるような「穴あき」の仕掛けがついています。これが実に巧妙で、シンプルなのに「わぁ!こうなってるんだ!」と思ってしまうようなデザインで面白いです。
    しったかぶりの嘘をつく小鳥と、小鳥が話した嘘の「月」のお話。小鳥の名前が「うそ」なんですね。「うそ」は嘘をついていたからみんなから「うそ」と呼ばれるようになった、という結末です。
    なんとなくでも「うそはいけないよ」というのが息子に伝わればいいな、と思って読んだのですが、今のところ、まだ
    しかけの絵の面白さのみを楽しんでいる様子でした。でもそれでも十分満足できる絵本だと思います。

    掲載日:2007/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月さまがかけていく絵がかわいい

    うさぎのみみたが小鳥に質問します。お空のお月さまがだんだんかけいくのはなぜ?小鳥は知ったかぶりで,「ぞうさんが吸いとったから」「きりんがかじったから」・・・と教えていきます。月の部分が穴あきで,だんだんとかけていくのが,うまく表現できています。
    最後は,全部の動物から「うそつき!」と小鳥は怒られてしまいます。まだ2歳頃だったでしょうか。子供は,小鳥の名前が「うそつき」と思い,「きつつき」を見ると「うそつき」と読んでいました。小鳥の絵はきつつきではないのですが,たまたまテレビのCMできつつきが車をつついて「あっ!きつつき!」というのがよく流れていた時期なので,印象深かったようです。
    しかけ絵本ですが,破れやすいしかけではないので,小さい子でも安心して布団の中で読んでいました。

    掲載日:2003/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット