ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

シノダ! (1) チビ竜と魔法の実」 みんなの声

シノダ! (1) チビ竜と魔法の実 作:富安 陽子
絵:大庭賢哉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784036440108
評価スコア 4.78
評価ランキング 463
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 半分半分

    とてもわくわくするお話でした。
    わたしは、キツネを本でしか見たことがありません。
    なので、キツネがしんせきの、ユイちゃんたちが、うらやましいです。
    でも、夜叉丸おじさんは、いつも信田家をわざわいに引っぱりこむから、
    もし自分が、タクミくんみたいに、背中にうろこが生えてきたら、と
    思うと、ゾッとします。
    だから、時どき、信田家じゃなくてよかった、と思うこともあるし、
    信田家になりたかったなあ、と思うこともあります。
    半分半分です。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 一気に読み聞かせ

    わが家では、夏休みにいろいろな本を30ページ程度を目安に何冊かの本を読み聞かせをしています。

    この本も「ロビンソン・クルーソー」や「ドリトル先生」と共に毎日少しずつ読み聞かせしていました。

    ところが、タクミの背中になぞのうろこができたくだりぐらいから、息子が毎日の読み聞かせが待ちきれなくなり、ついにこの本だけ一気に読み聞かせとなりました。

    富安陽子さん、和もののファンタジー読物は今やこの方という感じがします。

    住みついたチビ竜がどうなるのか?に加えて、信田家に起こる不思議な出来事から目が離せませんでした。

    ホギおばさんや夜叉丸おじさんなど個性的なキャラクターたちもおもしろかったです。

    これからこのシリーズの他のお話を読み進んで行くのが楽しみです。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • まず、ナビの検索リストにあげてください!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    このシリーズって、富安さんファンのお母さんから聞いたんですが、富安さんの代表作の一つだと思うんですよ〜。
    (もちろん、教えてくれた彼女も言ってましたが、読み終えて私もそう思いました)
    子ども達に薦めたい作品です。

    このお話は作者が思いついた時からシリーズ化を考えていたようです。
    主人公は小学5年生のユイ。信田家の長女です。
    彼女のパパは人間ですが、ママは妖力を持ったキツネで、どうやら人間の姿をして暮らしているとき、若き日のパパと出会って、結婚したそうです。
    ユイのほかに信田家には弟のタクミ(小3)と妹のモエ(3歳)がいます。この兄弟にはキツネ一族から受け継いだ不思議な力があり、ママ方の親戚たちは、信田一家をとんでもない事件にまきこんでいきます。

    大庭賢哉さんのイラストがすごくイメージにあっていて、素敵でした。
    キャラクターも1人1人しっかりできていて、ストーリーテンポも大変読みやすかったです。
    文章は比較的行間が広くとってあり、振り仮名も振ってあるので、1人読みなら中学年くらいからお薦めできそうです。

    うちは不思議ものが好きな中学生が、真っ先に読みましたが、「面白い、面白い」と、1日で読んでしまいました。
    早く次が読みたいと、私が1巻目を読んでいる間に2巻目に突入しています。

    一度読みだしたら止まらない、とってもおもしろいシリーズです。
    頼りになるしっかり者のママも素敵ですが、
    私はダメダメの夜叉丸おじさんやママの妹のスーちゃんが気に入りました。次回はどんなお話になるか、今から楽しみです。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひきこまれる

    ママがキツネ、パパが人間。そのびっくりな設定からひきこまれ、最後まで一気に読んでしまいました。富安さんの本はどれをよんでもおもしろいです! 
    「災難は不幸ではない」と言い切るママ。口にするポジティブな言葉の数々に、大人ですが、パワーをもらいました。
    日本の古くから伝わる神秘的なことが好きな人には、特に興味深い物語だと思います。

    掲載日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • とびっきり面白いお話です

    やさしい人間のパパと元気なキツネのママとハーフの3人の子供たち。
    わくわくするような設定ですが、他にもママのキツネの親戚がしょっちゅう登場します。この本に登場したちび竜は、読んでいてどうなることかとやきもきしたのですが、だんだん可愛くなってきて、ハッカ飴を食べるところなどにんまりとしてしまいました。
    次々と襲ってくる災難に、家族総出で知恵を絞り勇敢に立ち向かうシノダファミリーはすごいです。
    ちび竜との別れは切ないですね。うるうるとなりました。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんがきつねだったら

    この本は、娘が移動図書館で借りてきたものでした。娘が、「これ、面白そうだなと思って借りてきたんだけど、読んだら面白かったから、一気に読んじゃった。私のお母さんがきつねだったらどうしよう?」と言っていました。そんなに面白いんだ、と思い、私も読んでみました。なるほど、娘の言うとおり、面白くて一気に読んでしまいました。私がこの本の中でとても心に響いた文章がありました。「災難をのりこえることは人生の楽しみのひとつ」。これは、お母さんがユイに言った言葉です。私はユイのお母さんみたいに強くありませんが、私もユイのお母さんを見習って、災難に前向きに立ち向かおうと思います。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本ナビで。。。

    絵本ナビで見付け児童書を楽しめる歳頃になった
    小2、小4の兄弟に読みました。
    これ、とっても長いんです。
    でもキツネと人間が結婚して。。。
    なんていう奇想天外の始まり、
    そして想像も付かない新展開の内容に
    親もはまってしまい早く先が読みたくなります。
    夜寝る前の読み聞かせにすると寝る時間を
    大幅にオーバーしてしまうので
    読むなら昼間の方が良いと思います。
    上の子は先が気になって1人で先に読んでましたが
    私が読み聞かせる時もまた食い入るように聞いてました。
    とってもお勧めです。
    シリーズで出ているので早く全部読みたいです。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は爽快!

    我が家は富安陽子さんの大ファンです。
    簡単な本から読んではいるのですが、ほとんど読んでしまって
    今ではこの高学年向きの本しか残っていません。
    8歳の長男に読めるかなぁと不安だったんですが、
    与えてみると内容がとてもおもしろかったので1日で読んでしまいました。おもしろい本があると、子どもでも時間を忘れて読めるんですね。
    そして、6歳の長女には私が読み聞かせをしました。
    少しずつなので1週間かかりましたけど、長女は毎日歯を磨くころになると、この本のことが楽しみになるようでした。
    私も読みながら目だけは先を読んじゃうくらい、おもしろくて、
    最後の終わりかたはとても爽快で気持ちよかったです。
    シリーズ全部読んでいきたいと思います^^

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット