なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

シノダ! (4) 魔物の森のふしぎな夜」 みんなの声

シノダ! (4) 魔物の森のふしぎな夜 作:富安 陽子
絵:大庭賢哉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784036440405
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,233
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 音をたてずにしのびよるかげ

    【子どもレビュー】(小5・女の子)
    ゆいいつ、シノダ一家の中で100パーセント人間だったお父さんも「月の目」をもっていて、すごいと思いました。あの小さな男の子は、ハジメくんが遊んであげたから、そのおれいに「人ではないもの」が見えないようにしたのか、わかりません。ヘビにつかまえられたねずみは、どうなってしまったかが、心配です。ヘビは、日本でも守り神としてあがめられています。ヘビは、あの山の門番なのかもしれないと思いました。あの金色にかがやく目で見つめられたら、すくんでしまうと思いました。


    クリックして拡大

    掲載日:2014/11/17

    参考になりました
    感謝
    3
  • 子供会の夏のキャンプのできごと

    恒例の子供会のキャンプにイッチと言う中一の少年が参加した時のお話です。”いらずの森”と呼ばれていたその山も開発でキャンプ場となっていましたが、この山のキャンプでイッチは不思議でこわい体験をします。
    その時、行動を共にしていたのが年下のサキと言う女の子でした。
    そうなんです。ユイたちのパパとママの出会いです。
    イッチはもの静かだけど、行動力があって聡明な男の子だったのですね。白蛇とその赤ちゃんの話、疫病とねずみの話、どちらも悲しい伝説でしたが、パパとママのロマンス、素敵でしたよ。
    夜叉丸兄さんって子どもの時から、こんな風だったのですね。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 事件は始まっていた

    • とむままさん
    • 40代
    • その他の方
    • 三重県
    • 男の子16歳、女の子14歳

    シノダシリーズ。今回はお父さんの子どもの頃のお話し。

    夏休み、町内恒例キャンプは、場所は魔物が出るらしとうわさされている場所で、日程はお盆!! 今年に限って、3人しか申込がない!これは大変だ・・・ということで、中学生になったOBも参加できる事になった。この時点で、事件は始まっていたんですね。

    これは・・・おばけが出るな!!と期待がふくらみました。

    読んでいると、あれ? なんで・・・・と不思議な感覚になったのは、
    信田家のパパとママが子どもの頃にも出会っていたのですね。

    時間が止まった森で、信田一(パパ)とサキ(ママ)が伝説と魔物の謎をといていくのがドキドキしました。
    伝説には動物が関連していて、知らない事ばかりで面白くて、一生懸命よんじゃいました。


    シリーズものですが、このお話しだけ読んでも大丈夫です。

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット