ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

魔法使いのチョモチョモ」 みんなの声

魔法使いのチョモチョモ 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年03月
ISBN:9784652006702
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わがまま王さま

    長編王さま。
    今まで短編を読むことが多かったのですがこちらも面白かったです。
    いつもの王さま以上にものすごい王さまが登場してしまい、先が気になる展開が続きました。
    最後に博士たちが…。
    魔法使いは2万年生きていてもまだ子供とかヘンゼルとグレーテルとか魔法使いに関する事柄も面白いです。
    長編と言っても途中で区切りよく読めるようになっているので、子どもには毎日少しずつ読んでいっても大丈夫だと思います。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族で読んでいます

    王さまって子どもとよく似ているなあって思いました。

    この本を読み聞かせしてほしいがために息子が考えたのは「王さま読んでくれたら宿題する」というもの、息子が漢字プリントをする横で私はこの本を読み聞かせしました。

    221ページと長いのです。

    でも、一旦読み始めると内容が気になります。王さまが湯気のような透明人間になったり、でも、王さま他のお話では透明人間になりたかったので、これはこれでいいのかも?

    変な別人王さまが出現したりと、寺村さんの本は読ませますね。続きが気になります。

    途中で「かいぞくポケット」シリーズに似た書き込みがありました。

    明日の宿題がしてあったら続きを読んでよろしいとか、おかあさんとおとうさんにチョコレートをあげたら読んでよろしいとか。

    そのたびに、息子と顔を見合わせて「読んでいい?」「読めるかな?」と確認し合ってしまいました。その時の息子の戸惑った表情がおもしろかったです。

    実は、私の読み聞かせを夫も聞いていて最後は聞きそびれたので夫も最後が気になっているようです。

    夫いわく「王さまはどうしてこんなにわがままなんだ?」と。うちでは今は家族で読んでいるシリーズとなっています。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット