おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おつきみどろぼう」 みんなの声

おつきみどろぼう 作:ねぎしれいこ
絵:花之内 雅吉
出版社:世界文化社
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784418098040
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,197
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 初めて知った風習

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おつきみだんごは人の家のものをとっていいそうです。この絵本オリジナル設定というわけではなく、本当にそういう風習があるとは初めて知りました。おつきみどろぼうされた家にはいいことが起こるらしいですよ。日本版ハロウィン…なるほど!と思いました。面白い風習ですね。
    しっかりとおつきみどろぼうをするおばあさんたち。
    各々個性あるおだんご、おいしそうです。

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見団子

    お月見団子を食べて歩く、風習があるのですね。
    初めて知った風習なのですが、楽しそうです。
    私は、ハロウィンのお菓子をもらいに歩く子供を、思い浮かべました。
    お団子のレシピもあって、参考になりますね。
    お団子の形も面白かったのです。

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見シーズンに!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    今年の十五夜は娘とお月見だんごを作ったので,とても親しみを持ってよく聞いていました。
    おばあさんがお月見だんごを作るシーンでは,一緒におだんごを丸める仕草をしながら読みました。

    たぬきは大きなおだんごを1つ,ねずみは小さなおだんごをたくさん,くまはおだんごをつみきにして,狼はおだんごを作らず。。と,それぞれの個性が表れていて面白かったです。
    狼はいつも悪者の印象で,それを自分で自覚している,ちょっと切なかったです。
    でも,おばあさんと一緒にお月見だんごを作り。。何だかよかったです!
    狼のおだんごを食べにきた動物達〜影絵遊びもでき楽しめました!!

    この絵本で「おつきみどろぼうの風習」を初めて知りました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで食べあっこ

    このお話はみんなが自分それぞれのお月見団子を作ってみんなでこっそりお互いの家のお団子を食べるお話でした。オオカミさんは自分が皆に嫌われていると思ってお団子を作っていなかったのですが、おばあさんに言われて一生懸命にお団子を作ってみんなに喜ばれていました。みんなで楽しそうにお団子を食べているのがかわいいお話でした。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の風習

    「おつきみどろぼう」って何だろう?と疑問に思って借りてみました。「おつきみどろぼう」って日本の風習なんですね。日本版のハロウィンのように、お月見の日は子供がほかの家の月見団子をもらって食べてもいいようです。こんな風に絵本から日本ならではの風習を学べて、親も勉強になりました。娘たちも「ただでもらえるのかー」とちょっとうれしそうでした。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見の日を楽しみたい

    うわあ、素敵なおはなし!

    お供えしたお月見だんごは、誰でも好きに食べて良い・・・。
    え?家族じゃなくても?誰でも??

    これは初めて知りました。
    だから、「おつきみどろぼう」なんですね。

    物騒な世の中、このような行事がなくなり、
    知る者もいなくなり、なんだか寂しい気がします。

    せめて絵本の中だけでも、お月見の日を楽しみたいです。

    おばあさんと、オオカミの交流に心が温まりました。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 十五夜おつきさまが 東の空からきれいに出できました(9月19日)
    私もお月見だんごを いただきました
    このお話の おばあさんは たくさんおだんご作って みんなが食べに来てくれるのを心から待っています

    「おつきみどろぼう  おつきみこっそり  おつきみどろぼう」
    いろんなおうちで お月見を楽しんで おだんごをお供えしています

    おおかみは 自分のおだんごなんか食べてくれないと・・・
    でも すすきを飾っていました

    おばあさんは おだんごの作り方をおおかみさんに教えてあげてます

    そして みんなが食べに来てくれました
    影絵のようで ステキデス
    オオカミさんも おばあさんのおかげで いい顔です
    わあ〜
    お月様が でてきました

    輝いていて 明るいのです

    おつきさまも おだんごが好きと言うところがいいですね

    おばあさんのおだんごも ぜんぶなくなってましたよ

    十五夜はどこの家のおだんごを とってもいいんですって
    おだんごが なくなると いいことがある こんないわれがあるんですね

    こんなお話しもいいものですね

    今夜は 本当にきれいな十五夜様が見れました
    たくさんの人が 眺めていて 願い事をお願いしているのでしょうかね?

    こうした文化を残すこと  本当に 大切にしたいですね!

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 是非おつきみの季節に!

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    十五夜の日。
    おばあさんはおつきみ団子を作ってお供えしました。
    そして「みんなのお団子はどんなかな?」と出かけていきます。
    みんなのお家のお団子を『おつきみどろぼう』してまわります。
    すると、ススキだけ飾ってあり、お団子をお供えしていないお家が一軒ありました。
    理由を聞いたおばあさんは、一緒にお団子を作ろうと誘います。
    そしてお団子をお供えしてみると・・・?!

    まず最初に、“おつきみどろぼう”という風習を知らなかったので、
    娘たちと「へー!おもしろい(^^)!!」となりました。
    お月見団子って、飾るだけのものかと思っていました。
    誰でもこっそり食べてOK!
    しかもお団子がなくなったらいいことが沢山あるといわれているなんて、
    なんて素敵な風習なんでしょう!!
    おばあさんがみんなのお家のお団子を、一生懸命食べているのが嬉しくなります♪
    そして寂しかったオオカミさんにも幸せが訪れて本当に良かった!(^^)♪

    優しいおばあさんの笑顔と「こっそりこっそり・・・」のおつきみ呪文(?)がとても印象的でした。

    お月見のことがとてもよくわかるようになる一冊です。
    我が家でも、ただお月様を見て「綺麗〜♪」と喜ぶだけでなく、
    ちゃんとススキとお団子をお供えして
    秋の風流を味わいたいと思いました。

    9月、おつきみの頃に是非読んでみてくださいね(^▽^)♪

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見どろぼうって、知ってますか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    作品の本文自体も、読めば『お月見』という行事が本来どういうものなのか、自然にわかる内容でした。
    おまけに「お月見どろぼう」という風習にも触れてあって、楽しい内容でした。この「お月見どろぼう」という風習については、私はこの作品で初めて知りました。
    調べてみたら、特に名古屋の辺りに多くみられる風習のようです。

    もっと子どもの頃に知っていたらやってみたかったです。

    また、カバーの裏表紙の部分には「お月見団子」の作り方が書いてあり、ちょっとチャレンジしてみたくなります。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な風習

    「おつきみどろぼう」???
    カバーに説明が書いてあります
    風習!\(◎o◎)/!
    なんですか

    おばあさんが、なんとも西洋っぽい雰囲気です
    おうちも開けっ放しで
    出かけられるなんて、なんて平和な所なんでしょう・・・
    昔の日本もそうだったと思うのですが
    なかなかね・・・

    住んでいるのは、どうやら動物さんたち
    かわいそうなおおかみさん・・・
    でも、おばあさんといっしょに
    だんごつくり
    いいですねぇ〜
    影の演出もいいです!!

    ところが!?
    大変!!!

    まさかのどろぼうさん!

    お月見もこんな楽しく出来るといいかもね

    掲載日:2013/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット