庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おなかのなかに おにがいる」 みんなの声

おなかのなかに おにがいる 作:小沢孝子
絵:西村 達馬
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1982年
ISBN:9784893251817
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 私のおなかには??

    豆まきといえば、家の中に鬼が入ってこないように
    豆を投げるイメージだったのですが、
    このお話では、『鬼はお腹の中に居る』という設定。
    なんともナルホドでした!

    めんどくさがりやのおに
    くいしんぼうのおに・・・

    ほんとだ。私のお腹の中にも居そう(笑)
    娘は、「私のお腹の中の鬼は、優しい鬼が居るの?」。
    って、それじゃあ、追い出すに追い出せないよ(笑)

    私のお腹の中の鬼たち、
    今年の豆まきでは、何としても追い出したいです!!

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分の中の鬼は・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    節分に読みました。

    どの子のお腹の中にも鬼がいる・・・!
    面倒くさがりやの鬼や食いしん坊の鬼、とてもおりこうな子のお腹の中にだって鬼がいます。
    自分の性格そっくりの鬼がお腹の中にいます。

    この絵本を読みながら息子は「○くんの鬼は〜・・いたずら鬼!」と自分のお腹の中の鬼を分析してました(笑)
    ちなみに、ママの鬼は「おこりんぼ鬼」だそうです^^;

    色々なお友達の中にいる色々な鬼を豆まきで追い出すんだけど、ふざけて反対の言葉を言っちゃうと・・・
    最後は読んでいる側に語りかけてきますが、息子は「いませ〜ん」と首を振っていました(笑)
    なかなか楽しい節分のお話でした!

    掲載日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気になる終わり方・・・。

    このお話は、ちょっぴりミステリーなお話です。
    みんなおなかのなかにいろいろなおにがいるようです。
    くいしんぼだったり、あまえんぼだったり、なまけもの
    だったり・・・。
    節分の日に、鬼退治をするのですが、ある男の子は
    ひねくれもので、「おにはそと」じゃなくて、「おには
    うち」って言ってしまうんです!!
    すると、ほかの子のおにまでその子のおなかに入って
    しまって・・・・。
    そのまま物語は終わってしまいます。
    娘はその子のおなかのなかがどうなってしまったのかが、
    気になって気になって・・・。
    私も気になってしまう終わり方でした(笑)。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな鬼

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    ちょっと不思議な題名です。
    何と、みんなのお腹の中に、その子の性格と一緒の鬼がいる、
    というのです。
    めんどくさがりや、くいしんぼう、なきむし・・・。
    なんだかどれかの鬼には心当たりがありそうです。
    節分の豆まきの時にお腹を飛び出した鬼達は、
    「鬼はうち」と言ったごろちゃんのお腹へ!?
    その発想がユニークですよね。
    さあ、自分のお腹にはどんな鬼がいるんだろう、と盛り上がれます。
    ラストはちょっと考え込んでしまいます。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分にピッタリ!

    “みんなのおなかの中にはこんな鬼がいるよ”というお話です。

    食いしん坊の鬼や泣き虫の鬼など、子ども達にとって思い当たる鬼が出てきて、身近に感じられるのではないでしょうか。

    2歳児クラスで読み聞かせをした時も、みんな真剣に聞いてくれた一冊です。
    「○○ちゃんは、黄色の食いしん坊鬼がいるよ」等と、自分と照らし合わせて絵本を楽しむ姿が見られました(笑)

    節分にピッタリの一冊です☆

    掲載日:2008/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 僕はきいろ!

    お腹の中には、黄色やピンク、赤色など、いろいろな色の鬼がいるという絵本の内容。

    この絵本を読み終わったとき、息子は、『僕のには黄色!』といいはじめました。

    どうして黄色い鬼なの?って聞いてみると、
    答えはやっぱり『黄色が好きな色だから・・・』
    なんだそうです。

    でも、本当に黄色の鬼がお腹の中にいたら困ってしまいますけどね・・・

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分の行事にぴったり。

    親子サークルの節分イベントで、この本を読みました。子どもたちは、自分のお腹の中にはどんなオニがいるのかな〜と興味津々。その後、一人ひとり鬼のお面を作ってオニ退治をして盛り上がりました。節分の意味(ほんの一部でしょうけれど、)も伝えることができ、行事にぴったりの絵本です。

    掲載日:2007/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豆まきが楽しくなる!

    この絵本を読んだ後は、「○○のおなかの中には、野菜嫌いな青鬼に、泣き虫な黄色鬼がいるんちゃう??」
    なんて、ちょっと意地悪な母になってしまいます。

    ちょっと脅しすぎ?!みたいな感じもありますが、年中の息子はそれも十分に楽しめる年頃のようで、自分で「ちゃう、ぼくんなかに鬼なんかいいへんわ〜。ママにこそ鬼いるんちゃう??」と言い返せるほど(泣)

    親子で楽しいやりとりができると思いますし、
    悪い鬼を体から追い出すために豆まきをするというのは、
    子供にとって節分の行事が一段と楽しくなる要素じゃないかなあと思います。

    ただちょっと鬼が体の中にいるというのに怖がる子もいるかもしれないので(息子も去年までだったら絶対泣いていそう)、☆は4つ星です。
    でも本当とっても楽しい絵本でした♪

    掲載日:2007/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分にちなんで、子供達は鬼のお面を作ります。それも自分のお腹の中に潜んでいる鬼を、、、。子供の性格に合わせて色んな鬼が登場し、なるほど、なりほど、うちの子供は何鬼かな〜と考えながら読み、楽しめました。節分によんでもぴったりの絵本です。

    掲載日:2006/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのおなかの中にも!?

    みんなのおなかの中にはどんな鬼がいるのかな?
    だれのお腹の中にも鬼がいて、節分の豆で追い出そうというお話。
    いたずらっこにも、弱虫にも、優しい子にも、みんなに読んで欲しい絵本です。

    掲載日:2006/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット