ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ちびまる子ちゃんのやさいだいすきえほん ピーマンのまき」 みんなの声

ちびまる子ちゃんのやさいだいすきえほん ピーマンのまき 原作:さくら ももこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784323038537
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,512
みんなの声 総数 2
「ちびまる子ちゃんのやさいだいすきえほん ピーマンのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食育にも!

    「ちびまる子ちゃん」というキャラクターが子供たちには身近に思えるのではないでしょうか。
    我が家の娘は野菜大好きなのですが,野菜嫌いの子供のためにもいいかもですね!
    前半は漫画になっていて,後半は図鑑のような感じです。
    食育にもぴったりですね。
    堅苦しくないところがまたいいですね!

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいかいぼうと実物とで

    子どもに人気のちびまる子ちゃんが
    野菜大好きになるように野菜を紹介してくれます。
    前半は漫画になっていて
    後半はいろんなテーマに沿って図鑑のように解説してくれます。
    食育にぴったりです。

    ピーマンのなぞなぞはなるほどですね。
    子どもはタイトルに『ピーマンのまき』とあるのに
    ピンとこず、説明してあげました^^;
    だいかいぼうを見ながら実際に切って見せてあげると
    おもしろいかもしれませんね。
    チンジャオロースーで思いっきり極細に切ってあげると
    なんとか食べられるように成長した我が子ですが
    いつかピーマンの肉詰めも食べられるように
    なったらなぁとこの絵本を見て目標を新たにしました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット