たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

トカゲのすむしま」 みんなの声

トカゲのすむしま 作・絵:串井 てつお
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784061322318
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,812
みんなの声 総数 3
「トカゲのすむしま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なムカシトカゲ♪

    講談社絵本新人賞受賞作家の本
    と、カバーにあった本が気になり
    この作品も知らなかったので
    図書館にリクエストしておりました

    あまり両生類は好みではありませんが(笑
    このトカゲの絵本を読むと
    変わるかもしれませんよ!!

    年をとったトカゲなんですって
    それも「ひとり」
    でも、やさしいんです
    渡り鳥がくるのを楽しみにしているんですって

    でも・・・
    以前ニュースでも話題になった
    タンカーのオイル漏れの油のことでしょうか
    ウミスズメのこどもを
    トカゲは世話をするのです

    その姿がなんとも
    いじらしくって
    その後も・・・

    ムカシトカゲとウミスズメについての
    動物学者の説明文も
    ちゃんと読んでくださいね

    トカゲの目に映るウミスズメの
    姿に、ジ〜ンとしてしまいます

    色が色鉛筆のような
    水彩画のような
    なんとも素敵です

    ウミスズメ、また帰ってきてね!!

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりぼっちのトカゲ

    うみどりが毎年島に戻ってくるのを楽しみにしている

    トカゲのお話です。

    島にひとりぼっちっていうのがそもそも寂しい現実ですが、

    このお話はそれだけではなく、もっと奥深いお話でした。

    自然界を知るには、現実に起きている残酷さを

    するにはいいお話だと思います。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいトカゲ

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    トカゲと海鳥の交流を描いた絵本です。

    ただ、普通の物語ではなく
    自然の中でいつも通りに暮らしていた海鳥の海に
    ある日突然油が浮かんで
    沢山の鳥が亡くなってしまうんです。

    これ似た話、実際にテレビで見たことがあります。
    重油が流れ出して沢山の鳥や魚が死んでしまったこと。

    意図的に油を流しているわけではないけれど
    でも、そのことによって命を落としてしまう動物がいる。
    実際に日本でもあったことだけに
    他人事だとは思えませんでした。

    それだけの話ではなくって
    トカゲがウミスズメの子に向かって応援するセリフ
    こういう前向きなところは
    自分自身に置き換えて励まされる人もいるかもしれません。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット