ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

めだまやきの化石」 みんなの声

めだまやきの化石 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784652006658
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「めだまやきの化石」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 王さまが王さまらしいです

    王さまシリーズ。
    今回の表題のお話は王さまが王さまらしく立派だなーと思いました。
    私もこんな王さまの下ならいいなーと。
    おなじみのとなりの国のおひめさまも出てきます。
    あかんべーがくせになってしまった王さま等とても愉快なお話でした。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王様がとぼけていておもしろい

    とぼけた王様、めだまやきの化石から生まれたぞうを所有しますが、あかんべえをするたびに増えていきます。隣国の姫と仲良しなのですが、そこの大臣に騙され、ぞうをたくさん売ります。別にこの大臣も商売上手なだけで詫びる筋合いではないと思うのですがね。化石がある人物い盗まれますが、犯人をつかまえるために何度もあかんべえをして、エサ(たまごやき)を大量消費するものを見つけようとしたり、愉快です。でもお金に執着しない王様が好きです。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子と笑ってしまいました

    王さまが見つけたのは、めだまやきの化石。

    しかも、ぞうのたまごの化石。

    えー、でも「ぞうのたまごのたまごやき」で、ぞうは卵から生まれないと王さまもわかったはずでは?

    このシリーズでの、王さまは成長しないので、これはこれでいいのでしょうね。

    化石から子ぞうが出てくるのにまたびっくりです。

    このぞうを売って儲けようとたくらむ隣の国の大臣も登場しておもしろかったです。

    王さまが「あかんべえ」をするとぞうが生まれてしまうというのもおもしろい設定で息子と笑ってしまいました。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット